金銭トラブルが原因で、元プロ野球選手の住所・連絡先・勤務先がネット上に晒される「闇金晒し」その手口は?

|闇金情報ブログ

YAMIKIN INFORMATION BLOG

闇金情報ブログ

投稿日:2024.03.27

最新更新日:2024.07.18

ニュース・報道

金銭トラブルが原因で、元プロ野球選手の住所・連絡先・勤務先がネット上に晒される「闇金晒し」その手口は?

<p>金銭トラブルが原因で、元プロ野球選手の住所・連絡先・勤務先がネット上に晒される「闇金晒し」その手口は?</p>

昨今、球界では金銭トラブルを巡った報道をよく目にするようになりましたが、闇金関連でも報道がされていたので、記事を紹介しています。

カネのトラブル!元ロッテ選手が「闇金晒し」で自宅住所・連絡先・勤務先がバラされた  2010年から2018年まで現役だった元千葉ロッテのO氏が「闇金晒し」の被害に遭っていることがわかった。金融関係者が語る。 「以前から闇金業者はお金を貸す際に、本人確認と称して身分証明となる運転免許証や住基カードを手に持った状態での自撮りを要求しています。何もなければいいのですが、返済が滞ると脅し道具として活用するケースがあとを絶ちません。O氏をめぐっても、とあるサイトに『寸借詐欺 初回飛び』とアップされていて、写真や自宅住所、連絡先、勤務先などが全て確認できる状態になっています。このサイトでは他にも著名アスリートが、複数回にわたり晒される被害を受けています。貸金業法で本人、保証人以外への取り立ては禁止されていますが、晒された画像や情報は社会問題になっているデジタルタトゥーとして残ってしまう危険性が指摘されています」  現役時代から借金問題を抱えて引退に追い込まれるなど、金銭トラブルが表沙汰になっていたO氏。球界OBが顔をしかめて言う。 「各球団とも禁止していますが、選手間でお金の貸し借りをしてそのまま返済しなかったり、懇意の店で売掛で飲み、そのまま支払いをしないなど、金にだらしない選手が散見されます」  いま一度、お金のリテラシーを学ぶ必要がありそうだ。

引用元:アサ芸プラスWEBサイト2024年3月25日10:50配信

闇金の晒し行為の最新の手口とは?

闇金は申込みの際に、本人確認のために身分証明書を持った自撮りの写真を撮って送るよう要求してくることがあります。また、悪質な業者は裸の写真を要求してくることもあり、これは女性に限った被害ではなく男性も同様の被害に遭う可能性があります。そして、支払いが滞ったりした際にはX(Twitter)で拡散したり、いわゆる晒しサイトで、氏名・住所・勤務先とともに恥ずかしい写真を晒す、陰湿な嫌がらせをしてくる業者も一定数存在します。

X(Twitter)などの大手SNSであれば、規約違反に該当するような投稿は削除要請をすれば、数日間で削除されることが多く、晒しサイトについても、日々かなり多数の投稿がされるので、ある程度の時間が経過すれば、氏名のみの検索では上位表示されなくなることがほとんどです。個人情報晒しの被害については、当事務所でも過去ネット上を調査した記事を紹介しています。(詳しくは「闇金業者による晒し行為の実態と対処法」を参照)。

一度ネット上に拡散されてしまった情報を完全に消し去ることは現実的にかなり難しいですが、公的機関や弁護士・司法書士への相談で、これ以降受ける被害を最小限にとどめることは十分に可能です。

現在闇金と取引中のかたは、専門家への相談で早めに縁をきることをおすすめします。

テーマ: