システム金融からの借入で一度は助かったものの

埼玉県在住55歳Iさんのシステム金融被害

借入件数 7社
闇金の種類 システム金融

中小企業の社長さんのケースです。

本事例はご本人からいただいたコメントをもとにご紹介します。

---------------------------------------

会社は飲食店を多店舗展開しており,数年前までは順調に業績を上げていました。 しかし,その後東日本大震災の影響により売り上げは激減,2期連続の最終赤字を計上し,銀行も見放したのか追加融資は一切受けられない状態となりました。 そんなとき,前々から来ていた怪しい金融会社からのFAXが目につきました。
内容を見ると,即日融資,既に審査済みで100万円融資可能との文字が。迷っている暇はありませんでした。
すぐに電話をすると相手の若い声の担当者は,融資額は初回なので50万円です。額面30万円の小切手を3枚切ってもらいます。
あと,会社の謄本と決算書類,会社の印鑑証明と実印,社長個人の印鑑証明と実印を用意しておいてください。急ぎであれば今日大宮駅で待ち合わせて,書類を頂ければすぐに現金をお渡しできます・・・などと手慣れた様子で言ってきました。
返済は10日ごとに30万円。
つまり,50万円借りて1ヵ月で40万円の利息ということでした。
背に腹は代えられない状態でしたので言われたとおりにして相手と待ち合わせ,50万円を借りることにしたのです。 そのときは助かったと思いましたが,良く考えてみれば1回目の返済はどうにかなるものの,2回目以降は全く返済のめどが立ちません。
借りてから20日後の前日,少し待って欲しいと相手の業者に頼みました。
すると,もう小切手は回してしまっているから無理だとの冷たい答えが返ってきました。
もうこれで終わりだと覚悟を決めたとき,今度はまた別のシステム金融業者から営業電話が来ました。
融資額は明日必要なちょうど30万円。
それに対してかなり高率な利息がつくようでしたが,ここでも選択の余地はありませんでした。
借りなければ明日不渡りは確実なのですから止むを得ません。

こうして,次々とシステム金融業者に食い物にされ,その数はすぐに7社にもなりました。
これ以上はもう借りても無駄だと悟ったとき,ダメ元でいいから弁護士に依頼しようと思い立ちました。
そして,色々探しては頼み込んだそうですがウチでは扱ってないというところばかりであり,たまに話は聞いてくれるというところもありましたが,あまり経験がないとか費用は一括払いでないと出来ませんとかで事実上依頼出来る先はありませんでした。 そんな中,こちらの事務所さんを見つけました。 私は,司法書士さんというのは会社の設立や役員登記をお願いしたことはあってもお金のトラブル,ましてやシステム金融という違法な金融会社とのことを引き受けてくれるとは思ってもみませんでしたので,果たして依頼しても良い結果が出るのか半信半疑でした。 しかし,先生に丁寧に説明をもらい,また,今までの取引経過を入念に調べて最善を尽くすよう準備してくれるところを見て,お願いしてみようと心を決めました。 その後,各業者とのやり取りは全て司法書士の先生任せなので交渉の経過は分かりませんでしたが,私に分かったのはシステム金融に渡した小切手は一枚も回ってこなかったということです。
そして,全部で20通ほどに及んだ小切手は全て取り戻していただき,無事にお返しいただいたのです。
また,システム金融に支払ったお金の一部の取戻しもして頂きました。
これにより不渡りは避けられましたし,支払を止めたことで資金繰りがなんとかなったので会社再建の目途がつきました。
なんと感謝して良いか分かりませんが,もう二度とシステム金融と関わってはいけないと言われていますので,それだけは守りぬいて,借入れに頼らず自分の力で会社を導いていきたいと思います。
本当にありがとうございました。

司法書士のコメント

こちらの会社のケースではこれまで真面目に相手方に支払していたこともあり,比較的スムーズに解決が出来ました。

多くの場合,万全を期すために異議申立預託金を用意して臨みます。しかし本件では全く用意が出来ず厳しい交渉になることが予想されましたが,刑事告発も踏まえて準備を進め,強気の交渉をしたことが奏功したのか支払いを全くせず,また被害金の一部を取り戻しつつ全ての小切手の返還を受けるという最良の結果を出すことが出来ました。

決済日当日に相談ではなく前日の早い時間にご相談頂いたので,準備の時間が多く取れたというのも良い結果が出た理由のひとつでしょう。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
     相談に対応するオペレーター