闇金「返済実績を作ればもっと融資しますよ」←これって信用出来る?

公開日:2013/12/15更新日:2018/10/30

カテゴリー:相談員 タグ: ,

相談員の石川です。

「急にまとまったお金が必要になったが債務整理歴があって,もう一般の消費者金融からは融資を受けることができない」という方などが悪質業者からの融資勧誘に乗せられてしまうわけですが,一時的にでも闇金から「まとまった額」を借り入れできることはほぼありません。

非接触型(連絡先が携帯電話だけ)の090金融と呼ばれる闇金が融資する額は,1万円から多くても10万円くらいまでであることがほとんどです。

ダイレクトメールや融資案内の電話では,「ブラックでも大丈夫です!」「100万円まで融資可能」など,さも誰にでも高額融資を行うかのような物言いをしていますが,そんなうまい話がころがっているわけはありません。

いざ融資の申し込みをして,個人情報を洗いざらい話したあとになってから,「今回は〇万までしか融資できない」と言ってくるのが彼等の常套手段です。

話が違うので融資を断ろうとすると,「何度か返済をして実績をつけてくれれば,100万円融資しますよ」と言われ,それならばということで取引を始めてしまうのです。

この後どうなるかと言えば,当初約束していた100万円の融資は実行されないまま,利息の支払いが何度も続くことになります。

なんとかその闇金からの融資を断ったとしても,「もう手続きをしてしまったからキャンセルするなら手数料を払え」と脅されたり,勝手に口座にお金を振り込まれてしまい高額の返済を請求される押し貸しの被害に遭うことがあります。

闇金は,お金に困っていてもどこからも借りることができない人等に少額の貸し付けをして多額の利息を回収することで儲けを出していますから,正規の業者よりも貸し倒れのリスクは高いことになります。

ですから,ひとりに対する融資額を低くしてリスクに備えているのです。

 

逆に言えば闇金が(比較的)高額の融資をするということは,それ以上の額の回収を見込んでいるということです。

たとえば,社会的信用の高い仕事についているとか,担保価値のある資産を持っているとかですね。

そういう方は,それらを失いたくないがために何としてもお金を払い続けますから,相手も安心して(?)貸すわけですね。

高額融資を謳っていても,業者がせいぜい貸し付けるお金は数万円までです。闇金の言うことを信用して取り引きを始めたりしないでください。

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
相談に対応するオペレーター