闇金の思い通りに動かされてはいけない

公開日:2014/01/08更新日:2018/10/30

カテゴリー:相談員

昨夜,川崎で強盗容疑の男が逃走したというニュースがさかんに報道されています。4,000人態勢で警察が行方を追っているとのことですが,今日にも発見されるでしょうか。
追われている人間は,たとえばT字路があったら左折するなど,無意識に左を選ぶと聞いたことがあります。心理学なのか人間工学なのかわかりませんが,人は自然と左側に寄っていくという左回りの法則というものがあるそうです。
そういえばコンビニなどではお客が左回りにお店を回るように設計されているような気がしますね。
目的地を持たず闇雲に逃げていると,このような法則通りに動いてしまうということがあるかもしれません。私などは単純な人間なので,もし逃げなければならないような事態に陥ったら,左へ左へ回っていって元の場所に戻ってしまうのではないかと心配です。
さて,何とかお金を用意しなければと焦っているような人は,その心理を闇金などの犯罪者たちに読まれてしまい,様々な手口で騙されるので注意してください。
お金に困っているにもかかわらず,「融資するためには,まず保証金として〇万を入金してもらわないといけない」などと言われて,お金を騙し取られてしまったという融資保証金詐欺のご相談も寄せられています。
闇金と取引を始めるときに,これさえすればお金が手に入ると思わされてしまい,最も知られたくないであろう家族や職場の連絡先をいくつも教えてしまうという方が多いのですが,後で必ず後悔します。
返済できなくなれば,相手はあなたの嫌がることをして揺さぶりをかけ回収を図るのが常だからです。

闇金の脅迫的な取り立てに怯えてしまって「金が用意できないなら口座を渡せ」などという不正な取引に応じてしまったという話もよく聞きますが,そもそも請求される金利は違法であり,返済義務はないのだということをよく考えてください。

そして,闇金はあなたを思い通りに動かすためにいろいろなことを口にしますが,何一つ信用するべきではないということをどうか忘れないでください。

 

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
相談に対応するオペレーター