Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
 

闇金との連絡を絶つということの大切さ

公開日:2014/01/11更新日:2018/10/30

カテゴリー:相談員 タグ:

闇金被害に遭われている方に対し,相手に知られている電話番号を変更したほうが良いとお伝えするのですが,「理由があってすぐには変更できない」というお答えをいただくことがあります。

確かに,電話番号を変更するにあたっては,銀行・カード会社など各所への手続き等も必要になりますし,仕事の都合で変更したくないという方もいらっしゃるでしょうから,すぐに決断できることではないかもしれません。

しかし,電話番号を変更しないままでいると,取引したことのある闇金からだけでなく見知らぬ業者からの融資勧誘や怪しい儲け話などが持ち込まれることが予想されます。

これは,違法業者から実際には借りていない方であっても,インターネットサイトなどで個人情報を入力して融資の申し込みをした方などにも当てはまります。

違法業者から借りた・借りようとした人というのは,「お金に困っていて,儲け話に乗りやすい」と思われるため,悪徳業者からも目をつけられてしまうのです。

電話番号を変更するのは支障があるという方は,融資の申し込みに必要だからといってよく知らない業者に対し,安易に電話番号を教えないようにしてください。

また,親族や職場の電話番号はご自身の都合で変更することはできないのですから,業者に情報を渡すにあたってはなおさら慎重になるべきです。

一度完済した業者から,「また借りてくださいよ」としつこく勧誘が来て困っているという方は,断っているのだから大丈夫と考えず,電話番号を変更し連絡を絶ちましょう。押し貸し被害に遭わないよう,闇金から振込を受けた口座も解約してください。

「優しい業者だったし,今後も何かの時に借りることがあるかもしれないから・・・」と甘く考えて連絡手段を残しておいた方が,また闇金から借りてしまい被害に遭ってしまったというご相談は,当事務所にも多く寄せられています。

今後被害に遭わないようにするためにも,一切の連絡を絶つべきです。

 

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
     相談に対応するオペレーター