Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
 

08036566096 池田の取立てから早く逃れるための方法は―

公開日:2019/05/28更新日:2019/05/28

カテゴリー:闇金情報 タグ: , , ,

悪質な闇金一覧はこちら

闇金池田に関する情報

業者名
池田(イケダ)
種別
闇金
悪質度
★★
住所
不詳
HP URL
不詳
詐称登録番号
なし
電話番号
08036566096(080-3656-6096)
0366708915(03-6670-8915)
手口
・7日ごとに元本の5割程度の利息を要求する。
・一旦取引を終えても,給料日直前などの時期に頻繁に再融資の営業電話をかけて勧誘する。
・返済が少しでも遅れるとすぐに荒っぽく脅迫的な催促の電話をかけてくる。

池田はどんな業者か?

池田は,携帯電話での融資勧誘を行い,登録をせずに違法な貸金業を営む闇金業者です。年利数千%という明らかに違法な金利で貸付けを行っています。

利息は1週間ごとの支払いで,実際に受け取った元本の5割という高金利であり,年利に換算すると2600%以上というとんでもない割合です。

一度借入れをしたお客さんに対してはかなりしつこく再融資や追加融資を迫ってきます。もう完済して取引を終わらせたいと思っても,再び給料日前などの苦しい時期を狙ってかなり頻繁に融資勧誘の電話をかけてきます。
あるときは条件を良くするなどと言ってきたり,またあるときは1日に何度も電話をかけてきたりして,半ば強引に借入れをさせられてしまうこともあります。

またこの業者は,複数人で組織的に活動する闇金グループの一つであると思われ,何かトラブルなどが起こると複数人で取立ての電話をかけられることがあります。

一度これらの業者にターゲットにされてしまうと,取引件数や融資口数があっという間に数十にまで膨らんでしまうことも珍しくありません。自転車操業に陥ってしまう危険性が大きいのです。

専門家への相談で素早い解決が可能

闇金池田については,司法書士や弁護士による対応により最短で即日の解決が期待できます。当事務所で取り扱った本業者に関するご相談では,そのほとんどが当事務所介入とともに取立てがストップしています

司法書士と闇金池田との具体的なやりとりは以下のような内容でした。

まず司法書士から池田の電話番号に電話をすると,相手は振り込んだ元本を返すよう主張してきました。
それまで何度も完済や利息の支払いを繰り返していて,トータルでみると実際に借りた金額よりも多く払っているという場合であっても「前の分は関係ない」などと言って元本の支払いを要求するのです

上記のような超高金利の反社会的な貸付けを行っている以上,利息のみならず元本の支払義務さえ全くないと伝えて要求を拒んでも,「本人はもともと利息が高いことを知って借りている。だから違法金利での貸付けであっても返済するのが人として当然」などと主張してきます。
いくら借り手側が高金利だと知っていたとしても当然悪いのは闇金であり,借りた人が罰せられるものではありませんし,返済義務も発生しないことは変わりません。

さらには,闇金業者に支払った元本や利息は全額返してもらう権利があるというのが一般的ですから,「前の分は関係ない」などと闇金側に都合の良い言い分など通用しません。

それでもこの業者は,人として借りたものは返すのが当たり前などと自分が闇金であるのを棚に上げて駄々をこねることがよくありますが,もちろんそんな身勝手な言い分を受け容れられるわけがありません。

結局この業者も,それ以上に食い下がると銀行口座や携帯電話回線が止められてしまったり,刑事事件化されるリスクが出てくるということを意識し始め,対応開始後その日のうちにもう手を引く旨の回答を得るに至りました

このように,長期間にわたってしつこく支払いを要求してくる闇金も,司法書士や弁護士等の介入によりすぐに手を引かせることが期待できます

悪質で過酷な取立てに苦しめられている方は,一刻も早く抜け出すよう専門家に相談しましょう。

なお,この業者について弁護士や司法書士によって解決された方も,早めに電話番号やメールアドレスなどの変更をおすすめします。
上記のように組織的に活動している闇金ですので,しばらく時間が経ってから再び別の名前や別の電話番号で融資勧誘をしてくることがよくあります。そのような融資案内を受け取ることができないような状況を作り出す必要があるため,闇金に知られた連絡先は可能な限り早めに変更しましょう。

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
     相談に対応するオペレーター