Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
 

08081250363 悪徳金融「雨宮」に対しては返済義務はありません!

公開日:2019/05/29更新日:2019/05/29

カテゴリー:闇金情報 タグ: , , ,

悪質な闇金一覧はこちら

闇金雨宮に関する情報

業者名
雨宮(アマミヤ)
種別
闇金
悪質度
★★★
住所
不詳
HP URL
不詳
詐称登録番号
なし
電話番号
08081250363(080-8125-0363)
手口
・7~10日で10割程度という高金利で貸付けを行う。5万円枠の場合でも実際の融資額は2万5000円程度。
・返済が少しでも遅れると態度が豹変し,厳しい恫喝を加える。

雨宮の卑劣な手口

この雨宮という者は,一般消費者向けに携帯電話だけで小口の融資を行う業者で,貸金業登録なく違法な高金利での貸付けをする闇金です。店舗なども持たずに携帯電話のみで営業するので,いわゆる090金融と呼ばれるタイプの業者です。

あくまでも小口の融資となるため,数十万円単位のまとまった融資が受けられる可能性は低いです。それに引き換え金利は非常に高く,おおよそ年3500%以上の高金利の貸付けになります。返済のサイクルも10日以内の短期であり,元本と同程度の額を払い続けるか,倍返しにて完済しなければなりません。

少額の元手でひたすら高利をとり続けることによって不正に利益を得ている業者であるため,上記金利よりも安くしてもらったり,まとまった額を融通してもらったりするなど,条件が良くなることは期待できません

この闇金と一度取引を始めると,次から次へと同様の090金融から大量に融資勧誘が来るようになります。これらの業者は多くが同じグループの闇金である場合が多く,返済日などを狙って一斉に借入れを迫ってきます。取引をさせられてしまうと次々に借入れ件数が増え,とても完済しきれないような金額まで請求総額が膨れ上がってしまいます。
複数の業者が一人の客に対して雪だるま式に借金をさせ,多額の利息を回収し続けるという卑劣な手口を用いる業者なのです。

このような状況になると,自力で取引を終わりにすることは困難です。むしろ,闇金側に都合の良い形で和解をさせられ,最終的には相当多額のお金を失ってしまう結果となってしまいます。
そうなると,せっかく闇金と縁を切ったとしても,再び同じような違法金融の手を借りなければならないという,きわめて悪い状況に追い込まれてしまいます。

取引件数が増えてしまい自転車操業に陥ってしまう前に縁を切っておかなければなりません
このような高金利の悪質融資を行う業者に対しては,今後一切の支払いをしない形で弁護士や司法書士に対応してもらうのがベストです。上記のような酷い内容の貸付けに対しては利息のみならず元本も一切支払う義務はないものといえます。
早めに闇金問題の専門家へ相談することをご検討下さい

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
     相談に対応するオペレーター