Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
 

07026334602 三島は年利8000%以上という異常な高金利での貸付け

公開日:2020/04/01更新日:2020/04/01

カテゴリー:闇金情報 タグ: , , ,

悪質な闇金一覧はこちら

闇金三島に関する情報

業者名
三島(ミシマ)
種別
闇金
悪質度
★★
住所
不詳
HP URL
不詳
詐称登録番号
なし
電話番号
07026334602(070-2633-4602)
手口
・一般消費者向けに小口融資を行う。携帯電話番号のみで営業するいわゆる090金融と呼ばれるタイプの闇金。
・1週間足らずの短期間で15割ほどの高金利の利息を請求する。年利8000%超になることがほとんど。

悪質な暴利行為を繰り返す闇金

三島は1週間足らずの短期間で非常に高い利息を請求する違法金融で,年利8000%を超えるような高金利での貸付けを行う闇金業者です。

貸付金額はおおむね初回1万2000円程度の貸付けに対し,1週間後に3万円ほどの完済金を請求してくるといった非常に悪質な融資をする業者です。

場合によっては1週間よりも短い期間で支払いを要求してきたり,延滞金などを加算されるなどそれ以上の金額を請求してくることもあります。

取引を繰り返して実績をつけたとしてもまったく利息は安くなりませんし,貸付金額もあまり増額してもらえません。実績がついても条件はほぼ変わらないのです。

強引に長期間にわたって取引を続けさせようとしますので,借入れをしてもすぐに完済すれば大丈夫だろうと考えると痛い目に遭ってしまうでしょう。

関係者も巻き込んだ取立て被害に遭う恐れも

闇金三島のような短期の闇金業者と取引をしてしまうと,関係者や勤務先などを巻き込んだ悪質な取立て被害に遭ってしまう恐れがあります。

借入れの条件として緊急連絡先の情報を複数要求されることがありますが,取立てが始まるとそれら連絡先にも取立てをされる危険性があります。

支払日に返済が少しでも遅れるようなことがあると,その日のうちに職場などに電話をかけてくるような気の短いところもあります。

また,家族や友人などの関係者にも電話をかけてきて,本人が金を払わないから代わりに払えと強要するなど,とにかく強引に回収しようとします。

三島と縁を切るためのベストな方法は?

闇金三島との縁を完全に断ち切りたいという場合,どのような対処を行うのがベストなのでしょうか。

まず,このような悪徳業者に対して,お金を払うという意思を見せることはたいへん危険です。

逆に,弁護士や司法書士などの第三者を介入させた上で,もう闇金に対しては1円たりとも支払う意思はなく,きっぱりと縁を切るという姿勢を示すことが重要です。

相手から言われるがままに支払いを続けてしまっては闇金側の思う壺です。

三島と縁を切りたいとお考えの方はこれ以上の支払いは一切やめ,専門家の対応によってきっぱりと関係を断つようにしましょう。

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
     相談に対応するオペレーター