Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
 

給料ファクタリング業者から債権放棄書が届いた方へ

公開日:2020/06/01更新日:2020/06/02

カテゴリー:司法書士, ブログ タグ:

司法書士の下東です。
最近一部の給料ファクタリング業者から,内容証明郵便により「債権放棄通知書」が届くケースが多数報告されています。給料ファクタリング業者との取引がある方はぜひ本記事をご一読ください。

債権放棄通知書の内容

その債権放棄通知書とは次のようなものです。

給料ファクタリング業者からの債権放棄通知書

債権放棄通知書

画像が見れない方のために文面を示します。
 

債権放棄通知書
当社は貴方に対し、令和2年5月〇日現在金¥〇〇〇〇〇の賃金債権を有しておりますが本書面をもってその全額を放棄します。

この書面は一方的に債権の放棄を行う旨を意思表示するものです。これにより,当該給料ファクタリング業者からの請求に悩まされていた方は今後請求を受けることがなくなり,その悩みから解放されることになります。
最近は業者からの職場に対する嫌がらせめいた電話に困っているとの相談を多くお受けしていましたが,今後はそのような電話もなくなることでしょう。

過払金の請求には影響しない

一方,将来給料ファクタリング業者に対して過払金(又はこれまで支払った既払金の全額)を請求しようという場合であっても,この債権放棄通知書によってその請求ができなくなるということはありません。これは当該業者が一方的に意思表示を行うものに過ぎず,相手方が有する過払金返還請求権に影響を与えるものではないからです。

もっとも,今後何らかの書面(和解書,合意書等)にサインしてしまうと,その合意の内容に過払金返還請求権を放棄する内容を含んでいる可能性があります。給料ファクタリング業者から署名を求める何らかの書面が届いた場合は慎重に判断されるほうがよいでしょう。

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
     相談に対応するオペレーター