Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
 

「お助け本舗@山中」と名乗るTwitter/LINEの金貸しは違法業者です。ハードな取立てにご注意を

公開日:2020/07/16更新日:2020/07/16

カテゴリー:闇金情報 タグ: , , , ,

悪質な闇金一覧はこちら

お助け本舗@山中のLINEの画像

お助け本舗@山中のLINE

闇金山中に関する情報

業者名
お助け本舗@山中(ヤマナカ)
種別
闇金
悪質度
★★
住所
不詳
Twitter
老舗のお助け本舗@山中 @uRZHYDuxHEFxeb7
老舗のお助け本舗@山中 2nd @CharisVeach
詐称登録番号
なし
電話番号
不詳
LINEアカウント名
お助け本舗@山中 ※20年7月現在
手口
・Twitterで個人間融資をうたい融資勧誘を行う。取引後のやりとりはすべてLINEで行う。
・1週間で元本の7割ほどにおよぶ高金利の利息を請求する。年利3500~4000%の違法金利で貸付けを行う。

お助け本舗の山中は単なる個人ではなく,れっきとした闇金

「お助け本舗@山中」という名前のTwitter,LINEで営業する金貸しはヤミ金融です。

老舗お助け本舗@山中のTwitter画像

山中のTwitter。#個人融資などのハッシュタグがみられる。

ハッシュタグには「個人融資」や「個人間融資」と付けられているようですが,以下にお示しするとおり実態としては紛れもない闇金業者です。

ソフトな印象とは裏腹に陰湿で厳しい取立てのおそれあり

お助け本舗山中とのやりとりは,主にLINEで行います。

アカウント名は2020年7月16日現在「お助け本舗@山中」という名前で,アイコンはTwitterと同じです(前掲の画像参照)。

融資についての相談や身分証の確認,返済日や金額の確認などすべてのやりとりをLINEのトーク上で行い,返済の際の振込確認も,振込明細書の写メールを送ることで行います。

一般的な090金融のように毎回電話で話をする必要もなく,気楽にやりとりができると思ってしまうかもしれません。

Twitterにも「安心して利用しやすくを目指して」などと書かれていて,一見闇金であるとは分からないような内容になっています。

しかし,このようなソフトな印象とは裏腹に実際にはとても怖い思いをすることがたびたびあります。

いざ返済が滞るようなことがあれば,とても荒っぽい口調で脅迫メッセージを送ってきたり,電話口でいきなり怒鳴られたりすることがよくあるのです。

また,融資の条件として他人のLINEアカウントを数名から数十名分送るよう要求することがありますが,LINEの友だちに身分証や顔写真の画像とともに「こいつが金を返さず逃げている」などと一斉にメッセージを送られることがあります。

このように陰湿な嫌がらせをされ,心理的に非常に追い込まれてしまうおそれがありますので,安易に取引を始めてしまうのは大変危険です。

金利の面でもとてもハード。早めに弁護士・司法書士に相談を

利息は2週間から1か月ごとの支払いで,元本の8~9割ほどの金額の支払いを要求してくるという高金利なので,とても厳しい返済の催促に苦しめられることになります。

実質的な年利はおおむね2300%ほどであり,正規の貸金業者の上限よりも115倍以上という到底まともではない取引をさせられます。

ソフトな印象とは裏腹に,金利の面から見てもお助け本舗山中に返済を続けるのはとてもハードであり,取引を始めるとあっという間に立ち行かなくなるでしょう。

SNS闇金お助け本舗@山中からお金を借りている場合は,できる限り早く取引をやめるように対処しなければなりません

この闇金からお金を搾り取られ続ける苦しい状況を一刻も早く打開するため,速やかに弁護士や司法書士に相談するようにしましょう。

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
     相談に対応するオペレーター