Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
 

07015472520「赤坂」は悪質な高利貸し。利息は勿論,元金も返済義務はありません

公開日:2020/11/17更新日:2020/11/17

カテゴリー:闇金情報 タグ: , , , ,

悪質な闇金一覧はこちら

闇金赤坂に関する情報

業者名
赤坂(アカサカ)
種別
闇金
悪質度
★★
住所
不詳
HP URL
不詳
詐称登録番号
なし
電話番号
07015472520(070-1547-2520)
手口
・携帯電話のみを用いて融資の勧誘を行い,無登録で所在地なども一切明らかにせず活動する090金融。
・1週間で10割もの高金利の利息を請求する。年利5214%程度という高金利で貸付けをする。
・何度もしつこく督促の電話をかけ,脅迫的な取立てを繰り返し行うことがある。

赤坂は1週間で倍返しの高い利息を要求する

携帯電話番号のみを用いて営業する赤坂は,1週間程度の短いサイクルで支払いを要求してくる闇金で,短期間で利息の支払いをしないといけないことから短期業者とも呼ばれます。

1万5000円程度の貸付けに対し,1週間で元本と同額の1万5000円ほどの利息が発生するという取引内容ですから,完済のためには元本・利息合わせて3万円の返済を要求されます。

1週間で10割,つまり借りた1週間後に倍返しを要求する高金利の貸付けです。

法定上限の260倍以上という非常に反社会性が強い高金利融資なので,闇金赤坂に対しては利息はもちろん,元本の返還義務すらないのは明らかです。

嫌がらせをしたり騙したりして強引に回収される恐れも

返済が滞ると強引で卑劣な取立てをしてくることが多く,何度もしつこく督促の電話をかけてきて電話口で厳しい恫喝をしてくることがあります。

職場にまで電話をかけてきたり,関係者にも督促をして支払わせようとしてくることも多いため,多くの人々を取立て被害に巻き込んでしまうことになる恐れがあります。

また,平気で嘘をついて人を騙したり,急に話の内容が変わり酷い融資条件を強いられたりするなど,まったく信用のできる相手ではありません。

特に,事情を知らない関係者を騙して代わりに払わせることもあるので注意が必要です。

ショートメールや電話で融資勧誘があっても話を聞かずにすぐに電話を切り,直ちに着信拒否した上で早めに電話番号を変更しましょう。

そしてすでに取引中の方は,早めに弁護士や司法書士などの専門家に相談し,できる限り早期に解決できるよう対応してもらうことをおすすめします

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
     相談に対応するオペレーター