一度縁を切ったはずの闇金からまた借り入れをしてしまったら…

公開日:2017/03/05更新日:2017/03/05

カテゴリー:相談員 タグ:

皆さんこんにちは!
相談員の佐野です。

3月に入りましたね。年下の友人が学校を卒業したり4月からの学校が決まったりと,節目の季節なんだなぁと感じる事が多い今日この頃です。
私もこの流れにのって新しいことにチャレンジしようと思い,ヨガ教室に通い始めました!
夏までには体質改善できるように頑張りたいと思います。

さて今回は,闇金と一度縁を切ったのにまた借り入れをしてしまうケースについて書かせて頂きたいと思います。

闇金からの再度の借り入れ

せっかく『もう二度と闇金からお金は借りない!!』と決意したのに,また何らかの理由で借り入れをしてしまったというご相談を多々頂きます。
その理由は様々ですが,結果的にまた闇金からの被害にあうことに変わりはありません。
再度の借り入れをしてしまった事例として多いものをご紹介します。

闇金ではない安全な貸金業者だと思って借りてしまった

『闇金は信じられない程の高金利ということはわかった。そんな所からはもう借りない!でも普通の消費者金融はブラックになっているし,お金は必要…。』そんな時,闇金業者を探した時の様にまたインターネットでお金を貸してくれる業者を検索。少しの警戒心を持ったは良いものの,『低金利』『安心・安全』『ブラックでも大丈夫』『●●日間無利息』などの闇金とは無縁かのような単語を見て『ここなら闇金じゃないから借りよう!』と思い申し込みをしてしまう。
この場合,聞いたことのないような屋号の業者は闇金であることが多いです。また,ホームページでは法定金利を装っていたとしても実際に振り込まれる金額が手数料と称して引かれており,結局計算すると違法金利だという事も多いです。取引を続けるうちに,金利が高いと感じたり,なかなか完済させてくれなかったり,少しでもおかしいな…と感じたらすぐに専門家に相談すべきです。

闇金に脅されてまた借りてしまった

一度解決したと思っても,様子を見て数か月後に違う番号で携帯や勤務先に勧誘の電話をかけてくる闇金は多いです。携帯電話に知らない番号からの着信があり,うっかり電話に出てしまう。誰かと思ったら闇金業者だった。口調が粗く,怖くなってまたお金を借りることになってしまった。あるいは,勤務先に銀行や保険業者を装ってかけてきたのが闇金で,お金を借りないと職場に嫌がらせをすると言われて断れず,その日のうちに以前闇金に教えてしまった口座にいくらか入金されてしまった。
この場合,まずは当事務所のブログでも度々ご案内している携帯電話の番号の変更や闇金に教えてしまっていた口座の解約の重要性がお分かり頂けると思います。もし事情がありどうしてもそれらの措置が取れなかった場合,すぐに専門家に相談しましょう。
『あれだけもう闇金から借りないと決めたのに,また借りてしまったなんて誰にも相談できない…』と一人で悩んでいる方も,また闇金からの被害を受けてからでは遅いのですから,まずは相談をしましょう。

一人で悩まず相談を!

どちらのケースにしても,一人で悩まずに,何かおかしいと思ったらすぐ当事務所や司法書士事務所,弁護士事務所,警察などの専門家に相談しましょう。
意を決して闇金と縁を切ったのに,勘違いや他の人に迷惑をかけてしまう事への恐怖でまた借りてはいけません。闇金と取引をしている以上,自分が被害にあうリスクも,周りの人たちに迷惑をかけるリスクもなくなることはないのです。

関連記事

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
     相談に対応するオペレーター