ヤミ金営業容疑で韓国籍の男ら2人逮捕

公開日:2017/07/09更新日:2017/07/09

カテゴリー:相談員, ニュース・報道 タグ: , ,

皆さんこんにちは!
相談員の佐野です。

毎日30℃を超える暑い日が続いていますね。
外を歩くだけで滝のように汗が出てくるので,喉が渇いてなくてもこまめに水分補給しなければ!
と心がけている今日この頃です。

さて今回は,先月逮捕されたばかりのヤミ金のニュースをご紹介します。

ヤミ金営業容疑で韓国籍の男ら2人逮捕 大阪府警
無登録で高金利の貸金業を営んだなどとして、大阪府警生活経済課は22日、貸金業法違反(無登録営業など)と出資法違反(超高金利)の容疑で、堺市北区蔵前町、無職、朴寿男容疑者(70)=韓国籍=ら男2人を逮捕した。いずれも容疑を否認している。

 府警によると、朴容疑者らは大阪市中央区の雑居ビルの一室で古物商の届け出をしながらヤミ金業を経営。スポーツ新聞などに広告を出し、年金や生活保護受給者ら約30人が利用していた。古物商としての営業実態はなかったとみられ、客の通帳やキャッシュカードを担保として預かっていたという。

 逮捕容疑は、平成27年11月~28年10月、堺市内に住む男性(67)と女性(69)に対して計78万円を貸し付け、法定金利の7・3~17・5倍に当たる利息計15万6千円を受け取るなど、無登録で貸金業を営んだとしている。

産経WEST  2017.6.22 17:14 
http://www.sankei.com/west/news/170622/wst1706220063-n1.html  

融資の担保として通帳やキャッシュカードを送らせるヤミ金業者は数多くあります。
「すぐ返しますから大丈夫です」「お預かりするだけなので心配は要りません」などと言ってきますが,まともな業者が通帳やカードを担保に取るわけがありません。
担保に取られた口座はどうなってしまうのかと言うと,同時に聞き出した暗証番号で他のヤミ金被害者からお金を受け取る為に使用されます。

例えば,Aさんがヤミ金に担保としてキャッシュカードを送ってしまい,暗証番号も教えたとします。
ヤミ金は他の被害者Bさんからの返済をAさんの口座で受け取り,すぐに引き出します。※このとき,Aさんはこの入出金を知りません。
Bさんがヤミ金と縁を切りたいがために当事務所の様な専門家や警察に相談した場合,ヤミ金の使用している口座として提出するのはAさんの口座です。
そうすると,専門家や警察はAさんの口座を犯罪に使用されている口座と判断し,場合によっては銀行に凍結要請を出すことになります。
口座が凍結されてしまえば口座内のお金も引き出せなくなりますし,お給料の受取すらできません。

一時的にお金を手にするためにヤミ金の言いなりになってはいけません。
悪質な業者と関わってしまったために,個人情報やお金を取られてしまっただけでなく人間関係すら壊されてしまったというケースも数多くあります。
手遅れになる前に,被害に遭われている方はなるべく早く専門家に相談しましょう。

関連記事

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
     相談に対応するオペレーター