完済するために他の闇金から借りると・・・?

公開日:2017/08/26更新日:2018/11/16

カテゴリー:相談員

相談員の石川です。

8月ももう終わりに近づきましたが,みなさんはこの夏やり残したことはありませんか?闇金被害に悩まされているようでしたら,ぜひ一度無料相談 (0120-830-742)をご利用下さい!

メール相談はこちら

この時期は帰省やレジャーなどでどうしても出費が増えます。今月いくらぐらいカードを使ったかが分っていないと引き落としされてから慌てることになりかねません!

いまは複数のカードの利用額を管理できる便利なアプリもあるようですので,月の支出についてしっかり確認しつつ来月以降の支払いに備えましょう。

 

闇金に借りたきっかけを被害者の方に伺うと,旅行・冠婚葬祭・車検・住居の更新費用などまとまった出費のために生活費を回してしまい,不足したお金を借り入れで賄おうとしてしまったという回答が多くみられます。

このような事態に陥らないように,こうした出費に備えて普段から生活用とは別に少しずつでも貯蓄することをお勧めします。

 

怖い・うるさい闇金については払って終わりにしたいという心理

例えばこのような被害ケースです。

Aさんは2社の闇金と数ヶ月取引をしていましたがだんだん返済がきつくなってきて支払いが遅れるようになりました。

最近は業者の口調も荒くなり,「次に完済しなかったら会社にいられなくしてやる」とまで脅されたのです。

仕事を首になったら生活できなくなると考えたAさんは,別の闇金業者5社から新たに借入をして,借り入れたお金と手持ちのお金で長く取引している2社については完済しました。

そして来週には借りたばかりの5社の返済日なのですが,手元にはほとんどお金がないため困って相談に来られました。

怖い闇金というのもなんだか矛盾した言葉に思えます。優しいとか,お得な業者などというものはありえないのですから。
彼等は総じて取引すれば人生を破滅させる怖い存在であることを忘れてはいけません。

いまうるさい業者に無理をして支払ったところで,今度は「一度も返済していない闇金」が倍以上に増えるだけです。当然事態はより悪化します。

このような状態になってしまったら,すぐに闇金問題の専門家に連絡をして解決に向けて進んで下さい!

関連記事

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
     相談に対応するオペレーター