闇金の相談は闇金問題の取扱いに特化した司法書士にお任せください

こんなお悩み、闇金対応経験豊富な司法書士へ相談を

  • 完済できない闇金との取引相談事例
  • いくら払っても闇金の元金が減らない相談事例
  • 闇金の利息が高すぎて払い切れない相談事例
  • 払わないと会社に連絡すると闇金に脅された相談事例

闇金相談は何度でも無料

闇金相談は闇金問題に特化した司法書士へ

しもひがし法務司法書士事務所は設立当初から闇金相談を無料で受け,数々の闇金事件を解決してきた闇金問題専門司法書士事務所です。

代表司法書士の下東はこれまでに5000件以上の闇金相談を受け,解決に導いてきました。

昨今の闇金業者の手口は多様化しており,一口に闇金といっても単純に高金利を要求するだけのものばかりではなく,

  • 個人間取引と称して合法を装う闇金
  • 何度返済金を受け取っても完済させない闇金
  • 金貨や宝石等の物の売買を装う闇金
  • 返済をギフト券等現金以外のものでさせる闇金
  • 手形や小切手を担保に取る闇金

など挙げればきりがないほど様々なものがみられますが,当事務所ではその全ての闇金相談を引き受け解決実績を積み上げてきました。

闇金問題にお困りの方は経験・実績共に豊富な当事務所の闇金無料相談をお気軽にご利用ください。

闇金相談は何度でも無料

しもひがし法務司法書士事務所では闇金に関する相談は何度でも無料で承っております。

闇金被害に遭われている方の多くは,報復や嫌がらせを恐れるあまり闇金との取引について家族や周囲の方には秘密にしていることがほとんどです。

しかし,昨今の闇金被害はひとりで解決することが非常に困難であるため,周囲の方や司法書士等の専門家に相談することが必要不可欠です。

もっとも,闇金問題は下手をするとご家族や身近な方を巻き込んで迷惑をかけてしまう可能性のある問題ですからなかなか相談しづらいというのが通常でしょう。

とはいえ,ひとりで抱え込んでしまうと解決が遠のき被害が拡大するばかりですからそんなときは匿名でも利用できる当事務所の闇金相談をご利用になってみてください。

しもひがし法務司法書士事務所では匿名での相談をお引き受けすることによって相談者様のプライバシーに配慮し,闇金に関する相談がしやすい環境を整えております。

また,司法書士には法律上守秘義務が課されていますから皆様の相談内容が外部に漏れることはありません。

闇金被害でお困りの場合はどうぞお気軽に司法書士による闇金無料相談をご利用ください。

闇金相談の流れ

闇金相談の流れは概ね次のとおりです。詳しくは闇金相談から解決までの流れのページをご覧ください。

闇金相談から解決までの流れ STEP1:まずはご相談ください

お電話又はメールで相談

まずは闇金相談専用フリーダイヤル0120-830-742
までお電話ください。
(相談は毎日夜9時まで可能です。また,メール相談は24時間受け付けております。)
闇金問題の解決に特化したスタッフが被害状況などをお伺いいたします。

闇金相談から解決までの流れ STEP2:司法書士との相談

司法書士との相談

司法書士が闇金被害についてのお話をお伺いします。
闇金業者の情報を聴き取った上で,事件処理の見通しや方針をご説明いたします。
また,ご契約内容や費用についても丁寧にご説明させて頂きます。
相談後,ご依頼希望の場合は委任契約を締結致します。

闇金相談から解決までの流れ STEP3:闇金対応に着手

闇金対応に着手

ご依頼後原則として30分以内に司法書士が闇金対応に着手します。
ご依頼後はご自身で闇金に対応する必要はありません。
闇金との交渉は全て当事務所にお任せください。

闇金相談から解決までの流れ STEP4:闇金問題の解決

闇金問題の解決

最短で即日,通常2,3日以内に闇金からの請求がなくなります。

闇金のご依頼にかかる費用は後払い・分割払いができます

闇金無料相談によりご依頼を希望された場合には司法書士報酬等の費用をいただいております。

闇金対応にかかる費用は1社あたり4万円となります(件数が多い場合は件数に応じて減額があります)。詳細は費用・報酬のページをご確認ください。

なお,闇金対応にかかる費用はご依頼内容の性質上費用の一括払いが困難な方が多数おられることから後払い・分割払いを可能とし,経済的立ち直りが容易となるよう配慮しております。

他の弁護士・司法書士で断られた方でも相談・ご依頼を受けます

しもひがし法務司法書士事務所では,他の弁護士や司法書士に断られた闇金事件についても積極的に相談・ご依頼を受けています。

闇金の相談はどんな弁護士事務所・司法書士事務所でも受け付けているわけではありません。闇金に関する相談・依頼を受けるということは悪質な犯罪者と関わるということですから,そういったことに対処する用意がない場合は依頼を受けられないのです。

例えば,任意整理や破産などの多重債務者事件を扱っている弁護士・司法書士であっても闇金だけは取り扱っていないと断られてしまうというケースはかなり多くあります。

また,闇金に関する依頼を受けている事務所に相談した場合でも,内金として最初にいくらか用意しなければ引き受けられないと言われて依頼することができなかったというケースも多く聞きます。

しかし,闇金被害に遭われる方の多くは闇金業者に多額の支払いを強いられることによって経済的に逼迫していますから内金の捻出は困難であることがほとんどです。

そこで,当事務所ではお勤めになっていて毎月のご収入がある方であればご依頼時のお支払いは不要とし,費用のお支払はお給料日ごとに分割払いでお願いしています。

着手金がすぐに用意できなくとも相談・依頼は可能ですからご安心ください。

闇金相談のその日のうちに請求をストップ

闇金相談というものは他の法律相談と違い,多くの方が相談を検討しながらも長期間躊躇されているものです。

そして闇金相談を躊躇されている方の多くは,弁護士や司法書士という専門家に相談したとしても本当に解決できるのかどうか不安なことが理由なのではないでしょうか。

しかし心配には及びません。

しもひがし法務司法書士事務所では,その豊富な経験と実績に裏打ちされた情報量と交渉力で依頼された闇金問題の8割以上は即日のうちに請求をストップさせており,残りの2割程度もそのほとんどが1週間以内での解決ができています(平成28年度実績)。

闇金は取立ての際の脅し文句として,「ウチはどんな手を使っても絶対に回収する」「司法書士や弁護士を入れても無駄だぞ」などという言葉を頻繁に使い,長期間かけてでも絶対に回収するかのようなことをいいますが,実際には回収可能性が低いとみればすぐに手を引くものです。なぜなら,テレビや漫画の世界と違って昨今の闇金は屋号も名前もすぐに変えられる営業形態であるため,メンツにこだわって無理に回収する必要はなく,効率が悪いと思えばすぐに諦めるからです。

したがって,闇金問題は当事務所のような専門家に依頼することにより万全の対策をとって臨めば容易に解決可能なのです。

闇金問題を解決するにあたっての方針

闇金には金利はおろか元金さえも返済をする必要はありません(民法708条,平成20年6月10日最高裁判所第3小法廷判決参照)。

しもひがし法務司法書士事務所ではご依頼者様から闇金へ支払いをさせることはありません。闇金との交渉はゼロ和解(ご依頼者様と闇金業者がお互いに債権・債務が存在しないものとする和解)を目指して行い,闇金へは1円も支払うことなく解決いたします。

ゼロ和解を方針とする主たる理由は,平和的解決を最優先事項としているためです。

実は,闇金に対して多額の金銭を支払っている場合は,その支払ったお金は過払金としてその支払った全額につき返還請求できる可能性があります。

しかしこれは理屈の上のことであり,実際には住所も本名も分からない闇金からお金を取り戻すというのは事実上不可能なことです。

このような絵に描いた餅ともいえる請求をするよりはこれを交渉材料として,こちらからは請求をせずその他刑事告発などの法的手続きも執らない代わりにすぐに手を引いてもらうというほうがご依頼者様の意思に適うという考えから,当事務所ではゼロ和解を基本として闇金問題の平和的解決を図っています。

なお,闇金への返済を特に希望される場合や闇金に返還請求したいという場合には詳しいご事情を伺った上で方針決定しますので司法書士にご相談ください。

闇金に関する無料相談はこちら

闇金相談事例・解決事例が豊富

しもひがし法務司法書士事務所では設立してから一貫して闇金に特化した業務を行っていますので闇金相談事例・解決実績が豊富です。

闇金相談事例・解決事例はこちら
当事務所では,相談や依頼によって把握した闇金情報のほか,お問合せフォーム闇金情報提供掲示板から寄せられた匿名の情報等を元に闇金情報をデータベース化し,これを闇金問題の解決に活用しています。

相談事例や解決実績,闇金に関する情報等が豊富であればあるほど,闇金にとっては不利な状況となり,闇金との交渉は有利に進むといえます。なぜなら,情報を多く把握されているということは闇金にとっては口座凍結リスクや逮捕リスクなどが高まることになるため,それを恐れて和解に応じやすくなるからです。

相談・依頼後のアフターフォローにより闇金と完全に決別!

闇金の相談・依頼後に司法書士が介入すると,ほとんどの闇金が請求を止め,その後は闇金の請求に脅かされることのない生活が送れるようになります。

しかし,これまでに無理を押し通して闇金に対する返済を続けてきた方の多くは,そのしわ寄せがお住まいの家賃の支払や他の債務の返済にきてしまっていることがあります。

そして,その延滞の解消のためにやむを得ず再度闇金から借入れしてしまうような方もおられます。

しもひがし法務司法書士事務所では,そのようなことが起こらぬように家賃滞納や消費者金融等その他の債務の返済についてのご相談もお引受けすることにより,闇金問題だけでなく債務問題を総合的に解決しています。

闇金相談のみに留まらず,他の問題についてもぜひ当事務所の無料相談をご利用ください。

しもひがし法務司法書士事務所への相談はこちらから

闇金に支払った被害金の取戻しについてもご相談ください

当事務所では犯罪利用預金口座等に係る資金による被害回復分配金の支払等に関する法律(略称「振り込め詐欺救済法」)を活用した闇金被害金の取戻しに関する相談も承っております。

振り込め詐欺救済法とは,闇金などの振込みによって犯罪被害に遭われた方を対象に被害金の分配手続きを定めた法律です(振り込め詐欺救済法1条参照)。同法に基づく手続きを行うことにより,振込みで闇金に対する返済を行っていた際の被害金の一部の取戻しが可能となります。

当事務所では同法に基づく手続きの代理申請を完全成功報酬制で承っております。
報酬は被害金の取戻しができた場合にのみかかります。
被害金の取戻しができなかった場合は費用・報酬は一切いただきません。
闇金に支払った金銭の取戻しをお考えの方は当事務所の無料相談をご利用ください。

被害金取戻しの詳細はこちら

闇金によるキャンセル料請求に関する相談について

近年,借りていないのに闇金からキャンセル料等の不当な請求を受けているとの相談が激増しています。

相談の具体的内容としては次のようなものです。

  1. ネットで融資申込みをしたところ審査のために必要との説明により勤務先や銀行口座などの個人情報を聞かれた。
  2. 審査結果として融資は可能だがその条件として違法な高金利を提示され闇金だということが分かった。
  3. それなら融資は結構ですと言って断ろうとしたところ,ならキャンセル料として5万円を支払えと脅された。

結論から申し上げますと,このような違法・不当なキャンセル料請求には絶対に応じないでください。このようなキャンセル料請求には断固として応じず,闇金との連絡も絶っていれば通常は1日~2日程度で請求はこなくなりますからそれまでは辛抱して絶対に支払いしないでください。

万一支払いしてしまうと,更に別名目の請求をされたり結局法外な金利で無理矢理お金を借りさせられたりすることにより被害が拡大しますから,5万円程度で済むのならと安易に考えてお金は払うのは避けるべきです。

当事務所では,このような闇金によるキャンセル料請求に関する相談も無料でお引受けしています。

また,ご依頼の場合は通常の闇金対応費用の半額である2万円(税抜)でお引受けしていますので被害に合われている方は司法書士による闇金相談をご利用ください。

他の闇金相談・解決事例はこちら

闇金に関する情報提供を受け付けています

当事務所では闇金に関する情報を提供してくださる方からお電話も受け付けています。現に闇金による取立行為に悩まされている方,過去に悪質闇金と関わってしまっていた方,闇金の店舗又は事務所と思われる場所をご存知の方,知人に闇金がいる方等からの情報提供をお待ちしております。

闇金に関する情報はどんなものでも構いませんが,①屋号②個人名③電話番号④メールアドレス⑤銀行口座⑥Twitterアカウント⑦LINEアカウント⑦住所(書類等の郵送先を含む)⑧webページのURL等が分かるようであればぜひ情報提供をお願いいたします。

ご提供いただきました闇金情報は闇金の抑止活動に利用させていただきます。

情報提供にご協力くださる場合は,

のいずれかの方法によりお願いいたします。

闇金相談は何度でも無料!お問い合わせはこちら

闇金情報提供掲示板