「個人間融資のSAKU」は闇金の運営するTwitterです

公開日:2018/08/23更新日:2018/09/05

カテゴリー:闇金情報 タグ: , , , ,

悪質な闇金一覧はこちら

闇金Twitter「個人間融資のSAKU]に関する情報

業者名
桜庭(サクラバ)
種別
闇金
悪質度
★★★
住所
不詳
HP URL
個人間融資のSAKU @SAKU82926304
詐称登録番号
なし
電話番号
不詳
LINE
桜庭
手口
・Twitterで個人間融資を称して融資勧誘を行う闇金。
・やりとりは主にLINE。LINE通話の際担当は関西弁の男が出ることがある。
・初回取引では,利息・手数料など先引きされ1万9000円程度の貸付けに対して,7日後に3万5000円での完済を要求(年利約4391%)。
・返済が遅れたりすると,自宅へ取立てに向かうなどと脅したり,SNS上での嫌がらせをする。

闇金桜庭のTwitter

闇金桜庭のツイッター画像

Twitter「個人間融資のSAKU」


2018年8月現在「個人間融資のSAKU」という名前のTwitterは,「桜庭」と名乗る闇金の開設しているアカウントです。

画像にはマンガのキャラクターを使ったり「安全安心」などの売り文句があったりと,一般的なヤミ金のイメージとは違って,ずいぶんとソフトな印象を持ってしまいそうな見た目です。

なお,以前は「個人間融資のさくちゃん」(詳細はこちら)などのアカウントで活動していた闇金です。

闇金桜庭への対処方法

「個人間融資のSAKU」というTwitterを開設している桜庭は,主に一般消費者向けに数万円ほどの少額融資を行う金融業者です。

「個人間融資」とありますが,実態は単なる個人同士の貸し借りではなく,組織的に違法な貸金業を営む闇金であり,貸金業登録なども当然なく,振込先口座も不正に調達した個人名義のいわゆるトバシ口座を用いています。

やりとりは主にLINEで行い(アカウント名は2018年8月現在「桜庭」,無料通話で話をする際は関西弁の男が電話口に出て,荒っぽい口調であれこれと指示してくることから,TwitterやLINEから受ける印象とは裏腹にとてもガラの悪く乱暴な性格の業者であることが分かります。

借りる際の金利は年4000%を上回り,これはたとえ純粋に個人同士の貸し借りであっても明らかに違法となる超高金利です。

この業者が以前使っていたTwitterでもそうでしたが,返済が滞るなどの不手際があった場合,Twitterに実名入りで「泥棒」などと書き込むなど,SNSを使った悪質な嫌がらせをされます。

個人間融資と言いつつも実際は単なる闇金業者であり,悪質な犯罪組織であることは間違いありません。

Twitterのソフトなイメージとはまったく逆の荒っぽい取立てを行う闇金ですので,この桜庭と取引中の方は一刻も早く弁護士や司法書士など闇金問題の専門家に相談してください。

関連記事

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
     相談に対応するオペレーター