Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
 

LINE「三井」は個人間融資と称しながら実態は単なる闇金です

公開日:2019/03/07更新日:2019/03/07

カテゴリー:闇金情報 タグ: , , , , ,

悪質な闇金一覧はこちら

三井の使用するLINEアカウント画像

闇金三井に関する情報

業者名
三井(ミツイ)
種別
闇金
悪質度
★★
住所
不詳
HP URL
不詳
詐称登録番号
なし
電話番号
なし
LINE
三井 ※2019年3月現在
手口
・LINEでのやりとりを行い,単なる個人間の融資で闇金ではないと主張することがある。
・7日で4~5割の高金利で金銭の貸付けを行う。
・融資額は3~4万円程度となることが多い。

三井への対処方法

三井はLINEでのやりとりを行う闇金で,週5割程度という高金利での貸付けを行う超高金利の金貸しです。

金利は年率に換算すると2200%前後となることが多く,一般的な貸金業者の上限金利と比べると110倍相当というとんでもなく高い利息を請求されます。

この業者は,個人同士の貸し借りで,うちは闇金ではないなどと言ってくることがあります。

しかし実態を見てみると,不正に入手した他人名義の銀行口座を利用していたり,他の多数の闇金業者へ個人情報が流されて膨大な数の融資勧誘が来るようになったりするなど,まさに闇金そのものです。

さらには,上記のような2200%もの高金利は,たとえ営業目的のない純粋に個人同士のお金の貸し借りであっても請求してはならない違法金利です。

したがって,「個人間融資なので違法業者などではない」などと言ってきた場合でも信じてはいけません。紛れもなく違法業者です。

すべてのやり取りがLINEで完結するという手軽さから,従来の090金融などと比べると特に若年層や主婦の方などにおいても利用することに抵抗を感じづらいかもしれません。

しかし,連絡手段が携帯電話からLINEにかわったというだけで中身はこれまでの闇金業者と何も変わりません。

特に,融資の条件として顔写真や恥ずかしい写真などを要求する業者も多いですが,それら画像をSNSで友だちに拡散されたり,Twitterに投稿されたりといった陰湿な嫌がらせを行う業者も一部にはいます。

LINE闇金「三井」からの理不尽な請求に苦しめられている方は,少しでも早く司法書士にご相談下さい。

このような暴利を請求してくる闇金業者とはこれ以上取引を続けないようにし,早めに縁を切ることが今後の生活の再建にとって重要です。

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
     相談に対応するオペレーター