Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
 

07040336104「中野」は異常に高い利息や延滞料を請求する悪徳業者です

公開日:2019/07/12更新日:2019/07/12

カテゴリー:闇金情報 タグ: , , ,

悪質な闇金一覧はこちら

闇金中野に関する情報

業者名
中野(ナカノ)
種別
闇金
悪質度
★★★
住所
不詳
HP URL
不詳
詐称登録番号
なし
電話番号
07040336104(070-4033-6104)
08025658219(080-2565-8219)
手口
・1週間で7割5分(年利3910%)程度の高金利の利息を請求する。返済が遅れた場合1日5000円程度の延滞料が加算されることがある。
・何か不都合があると,威圧的な態度で脅迫してくる。すぐに職場や家族にも嫌がらせ電話をかけてくることがある。

正規業者の400倍近い異常な高金利

中野は携帯電話の番号のみで違法な貸金業を営む,いわゆる090金融と呼ばれるタイプの闇金です。

提示してくる貸付内容は,1週間ごとに元本の7割5分の金額が利息として発生するというものです。この場合年利約3910%におよぶ金利です。

さらに,完済のためには,4万円程度の借入れの場合10万円もの金額を一括で支払わなければ,取引は終わりになりません。1週間で完済する場合には年利7800%あまりの割合におよぶ高金利となります。

正規貸金業者の200倍ほどから最大400倍にもおよぶ異常に高い金利ですから,まともに取引を続けていくことはとても難しいでしょう。

さらには不当な延滞料を請求されることも

返済を待ってほしいと申し出た場合は,1日当たり5000円程度の延滞料が利息に加算されることがあります。

上記4万円を借り受ける取引で,もし1週間ほど返済期日が伸びた場合には,延滞料だけで毎週の利息と同程度の金額に膨れ上がってしまうことになります。遅れた分の利息と,新たに到来する利息の支払いとを合わせて,10万円を超える金額の請求になることがあります。

お金の用意が出来る目処が立たず遅れが生じる場合には,延滞料のせいで返済額はもはや青天井という状態になってしまいます。数万円の借入れが結局は40~50万円にまで膨れ上がってしまうという事態も珍しくありません。

中野はかなり荒い口調で脅迫する

上記のような,とてもしっかり払っていくことは困難である一方,もし返済が少しでも遅れたりすると物凄い勢いで取立てを受けることになります。

性格がかなり荒い業者であり,少しでも不都合なことが起こるとたびたび脅し文句を口にします。

トラブルが起こるとたびたび勤務先や関係者にも電話をかけられることになりますし,第三者がまったくいわれのない脅迫や嫌がらせを受けるおそれもあります。

中野はかなり乱暴なやり方で取立てを強行する闇金なので,やりとりをすることは大変危険なのです。

中野からの取立てストップは専門家へ相談を

中野からは借入れをしないことがいちばんですが,もし騙されて借入れをしてしまったり,強引に貸付けをされたという場合は,早めに警察や弁護士,司法書士に相談することが大切です。

「弁護士や司法書士を入れたら報復をする。絶対に相談するな」などと釘を刺されることもありますが,実際に専門家が介入した時点で闇金も取立ては困難になったと判断することがほとんどです。

闇金中野からの理不尽な請求や悪質な取立て被害にお悩みの方は,司法書士・弁護士にご相談下さい。

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
     相談に対応するオペレーター