Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
 

ソフト闇金フクロウキャッシングは不当な請求や嫌がらせを繰り返す悪徳業者です

公開日:2019/11/29更新日:2019/11/29

カテゴリー:闇金情報 タグ: , , ,

悪質な闇金一覧はこちら

フクロウキャッシングのHP

フクロウキャッシングのHP

ソフト闇金フクロウキャッシングに関する情報

業者名
フクロウキャッング
種別
自称ソフト闇金
悪質度
★★★
住所
不詳
HP URL
http://www.fukuroucaching.com/
詐称登録番号
なし
電話番号
不詳
LINEアカウント名
「島」
手口
・HPで他の闇金よりもソフトな対応を売りにして集客を行う。
・HPの説明とは裏腹に,実質は7日で10割,10日で15割という高金利での貸付けを行う。
・勤務先や関係者などにも何度も嫌がらせ電話をかけるなど,悪質な取立てをする。

★ソフト闇金一般の手口・業者情報一覧は『ソフト闇金の最新手口―LINEを利用した取立て方法とは?』ページをご参照ください。

フクロウキャッシングのホームページ記載内容

優良・安心なソフト闇金を売りにしたホームページを開設

フクロウキャッシングは,自ら運営するホームページでソフト闇金をうたって集客を行う違法金融業者です。

借入れの申込みはページ内の申込みフォームから個人情報を送信することで行い,その後個別に電話で担当者とやりとりをすることになります。

トップページには「丁寧な対応」「安心」「優良」などの売り文句が見られます。

貸付条件のページに書かれている融資の内容は以下のとおりです。

  • 初回貸付上限:1万円~15万円
  • 貸付利率:7日間で20%,10日間で30%
  • 融資成立手数料:一律3000円

金利は,7日で2割,10日で3割となっています。

しかし,これらの記載はそのまま信用することはできません。

実際の利率は下記のとおり,より高い割合になります。この記載を信用して優良な闇金と判断することは誤りです。

10日で7割の高金利

利息のページに記載されている利率は「7日で20%,10日で30%」となっていて,手数料3000円が天引された額が貸し付けられるとの説明があります。

少額融資の短期闇金業者は1週間から10日で5割とか8割といった利息を請求するので,これだけみると闇金業者の中では安い方だと思ってしまうかもしれません。

しかし,上記20%や30%という利率は計算方法が一般的な利息計算とは異なる方法で算定されたものなので,実際にはこれよりもはるかに高利率です。

例えば,10日の返済周期で1万円を借りると,実際に受け取れる金額はわずか4000円程度です。

3割の利息と3000円の手数料が差し引かれて貸し付けられますが,この手数料名目の金額は法律上は利息とみなされます。

したがって,4000円の元本に対して,10日で完済するなら6000円の利息を乗せて返済しなければならないのです。

これは10日間で15割に及ぶ非常に高い金利となるのです。

そして,初回の返済日で完済を受け付けてもらえず,少なくとも2回以上は高利率の利息だけを支払ってジャンプしなけばなりません。

個人情報悪用や口座凍結の危険性も

闇金一般に言えることですが,闇金業者は他の業者と顧客情報を共有している場合が多く,1社でも個人情報を送ってしまうと多数の違法業者に情報が出回り,最悪の場合個人情報を悪用されてしまいます。

特にソフト闇金の場合は複数の業者が情報を交換し合い,互いに借り入れや申込みの情報を共有している場合がとても多いです。

サイトの申込みフォームから連絡先や勤務先などを送信してしまうと,他の闇金業者にも個人情報が出回り,融資勧誘の電話やメールが大量に届くようになるほか,架空請求などの詐欺・恐喝という二次被害に遭ってしまう危険性がとても高くなります。

また,お客さん同士で直接口座へ振り込ませる手口(いわゆる「客振り」)を用いることがあるため,自分に振り込んできた他の客(被害者)が弁護士・司法書士,警察等へ被害相談に行った場合,自分の口座が闇金の利用する口座と誤認されたり,不正な資金移転があったなどとして凍結されてしまう可能性があります。

誤解を解き,口座を再び使えるようにするのは時間がかかる場合がありますし,かなり大変な思いをすることが多いですし,今後二度と口座が新規開設できないなどといった事態に陥ってしまうおそれもあります。

このような深刻な二次被害・三次被害をもたらす恐れがあるため,関わり合いを持つこと自体大変な危険を伴うのです。

対処方法

「在籍確認不要」や「職場にばれない」などとうたうソフト闇金でも,いざ取立ての段階になると勤務先などに電話をかけてくるところが多いです。

実態は一般的な090金融と何ら変わりはないため,ソフト闇金は電話に出ずに無視しているだけで大丈夫などと安易に考えるのは危険です。

その後完全に手を引かせるための交渉は必ず弁護士や司法書士などの専門家に依頼すべきです。

また,この闇金との取引に利用していた銀行口座はただちに解約することをお勧めします。

銀行口座が止まって給料も振り込まれず,ローンの引き落としも出来ない,預金を下ろすことも出来ない,ということになってしまうとその後の生活に大きな影響を与えてしまうことになります。

一度凍結されてしまうとなかなか手の打ちようがなくなる場合が多いため,口座の解約は極力早めにやっておきましょう。

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
     相談に対応するオペレーター