Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
 

0359246227 小山は正規貸金業者の325倍もの利息を請求する悪徳金融

公開日:2019/12/28更新日:2020/01/06

カテゴリー:闇金情報 タグ: , , ,

悪質な闇金一覧はこちら

闇金小山に関する情報

業者名
小山(コヤマ)
種別
闇金
悪質度
★★★
住所
不詳
HP URL
不詳
詐称登録番号
なし
電話番号
0359246227(03-5924-6227)
手口
・融資一括審査のサイトなどに登録するとショートメールなどで勧誘が来るようになる。即日融資やおまとめなどと記載されていることがある。
・10日ほどの短いサイクルで返済を要求する。初回の場合,実績作りのため,1万円足らずの金額を貸し付け,2万5000円ほどで返済するよう要求することがある。
・返済が遅れると勤務先などにたて続けに電話をかけたり,関係者に脅迫電話をかけるなどの悪質な取立てを行う。

小山の特徴と対処方法

小山はショートメールなどで融資勧誘を行っている闇金業者です。一括審査申込みサイトから登録すると融資勧誘メールが届くようになります。

勧誘のメッセージには「おまとめ可能」とか「50万以上可能」などと記載されていることがありますが,実際には初回でこれほどの金額の融資が実行されることはまずありません。

このようなまとまった額の融資を受けるためには実績作りが必要などと言われ,ごく少額の貸付けしか行われません。

具体的には,まずは9000円ほどの貸付けをしてきますが,それに対して10日後に2万5000円ほどで完済をさせるというものです。

これは年利に換算するとおおよそ6500%にもおよぶ割合です。

正規の貸金業者の金利は年利20%が上限ですから,実に325倍に相当する異常な高金利になります。

さらには,これを支払ったとしても融資枠はなかなか拡がらず,条件もあまりよくなりません。

50万円といった金額の融資を受けることはたいへん困難であり,少額取引で実績をつけてもほとんど意味はありません

悪質な取立て被害の危険も

取立てに関しても,勤務先に何度も電話をかけてきたり,身内や知人などの知られてしまっている連絡先にも脅迫の電話をかけてきたりします。

自ら法的手段をとることができない違法金融ですから,嫌がらせや脅迫を繰り返すことによってお金を回収するのです。

取引を始めると酷い脅迫被害に遭ってしまったり,職場での業務を妨害されたりする危険性が大きいので,闇金小山との取引を続けることはとても危険です。

小山と取引をしている方は早めに弁護士や司法書士に相談し,取立て被害を最小限に食い止められるよう対応してもらいましょう

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
     相談に対応するオペレーター