Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
 

0359048358 一方的に貸付金を振り込んで押し貸しする「又吉」の情報

公開日:2020/04/25更新日:2020/04/24

カテゴリー:闇金情報 タグ: , , ,

悪質な闇金一覧はこちら

闇金ONE 又吉に関する情報

業者名
ONE 又吉(ワン マタヨシ)
種別
押し貸し,完済させない闇金
悪質度
★★★
住所
不詳
HP URL
不詳
詐称登録番号
なし
電話番号
0359048358(03-5904-8358)
手口
・審査に必要などと言って口座を聞き出し,まだ借入れの約束がないうちに勝手に貸付金を振り込んで取引を始めさせる。
・7000円程度を貸し付け,1週間ほどで2万5000円での完済を要求する。完済を受け付けてもらえず,利息の金額を延々払わせ続ける。
・まとまった金額の本融資はいつまでも受けられない。

押し貸しにより強制的に取引をさせる

インターネット融資一括申込みサイトなどから登録した一般消費者を対象に電話をかけ,融資審査に必要な情報などとして勤務先や家族などの名前や連絡先,銀行口座などを聞かれます。

すると,まだ借入れをする約束をしていないうちに一方的に口座へお金が振り込まれ,勝手に取引を開始させられます。

断ろうとしても,すでに貸しているんだから利息を付けて返せと要求してきますので,もうこの時点でキャンセルすることはできません。

いわゆる押し貸しの手口を用いて,強引に取引させる悪質な手口を用いる闇金です。

完済させずに請求を続けることも

勝手に振り込んでくる金額は1万円に満たない少額にとどまります。

7000円程度を貸し付け,それに対して1週間後に2万5000円で完済するように要求してきます。

つまり,7000円の貸付けに対して7日間で1万8000円もの利息が発生することになり,年利でみると実に1万3000%超という異常な高金利です。

一般の貸金業者より670倍以上にのぼる,とんでもなく高い利息であり,もはや貸金というのは名ばかりと言うべき悪質な取引です。

また,この初回取引は完済させないようにして,利息だけをいつまで経っても払わせ続けるという手口を用いることもあります。

大口の融資は実行されませんし,いつまで経っても利息のみの請求は終わりになりません。

請求を終わらせるためには専門家の介入など,闇金にとってこれ以上の回収を困難と思わせるような強いきっかけが必要です。

完済をブロックするような闇金からの請求を止めるために,弁護士や司法書士への相談をおすすめします。

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
     相談に対応するオペレーター