Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
 

08095059023「大月」は年利5214%の超高金利。借りることのできる金額も少額で取引にメリットはありません

公開日:2020/09/16更新日:2020/09/16

カテゴリー:闇金情報 タグ: , , , , ,

悪質な闇金一覧はこちら

闇金大月に関する情報

業者名
大月(オオツキ)
種別
闇金
悪質度
★★
住所
不詳
HP URL
不詳
詐称登録番号
なし
電話番号
08095059023(080-9505-9023)
手口
・携帯電話のみを用いて融資の勧誘を行う。無登録で所在地も明らかにせず活動するヤミ金融。
・1週間で10割の高金利の利息を請求する。年利5214%程度という高金利で貸付けをする。
・はじめは親切で相談に乗ってもらえるような話し方だが,少しでも不都合なことがあると豹変して急に脅迫的な態度になることがある。

ごく少額しか借りられず,高い利息を搾り取られる

ショートメールなどで融資勧誘をしてくる大月は,1週間程度の短いサイクルで支払いを要求してくる,いわゆる短期の闇金業者です。

初回では1~2万円程度の融資しか受けられず,「まだ実績が足りない」と言われてまとまった金額を借りることはできません。

その後は元本と同程度の利息を1週間ごとに請求してきます。完済するためには倍にして返済しなければなりません。

つまり1週間で10割という非常に高い利息であり,年利に換算すると5214%におよぶ超高金利です。

法定上限の260倍以上の金利ですから,正規の貸金業者とはまったく比較になりません。

このような高利貸しは非常に反社会性が強く,闇金大月に対しては元本の返還義務すらないのは疑いようもありません。

職場を狙った嫌がらせによる取立て

大月は強引な取立てをしてくる場合があり,酷い恐喝被害を受けてしまう危険性があります。

取立ての際には,一日に何度も勤務先に電話をかけ,再三本人と電話を取り次ぐよう要求してきます。

それを拒絶していると,かなり荒っぽい口調で恫喝してきたり,「本人に取り次がないならお前が代わりに払え」などと支払いを強要してくることもあります。

周囲の人々を巻き込んで,やりたい放題に嫌がらせをされる恐れがあります。

そのような大変な状況に陥ってしまわないうちに,大月のような悪質高利貸しとは速やかに縁を切るようにしなければなりません

取引を長く続ければ続けるほど,本来払う必要のない多額のお金を巻き上げられてしまいますし,そもそもこういった違法業者との関係を長く続けること自体とても危険です。

できる限り早い段階で大月との縁を切る必要があります。

現在取引中のかたは,早めに弁護士や司法書士に相談し,できる限り早期に解決できるよう対応してもらいましょう。

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
     相談に対応するオペレーター