Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
 

07026620936 為末は超高金利かつ暴力的な取立てで追い込み金銭を搾り取る悪徳金融です

公開日:2020/11/09更新日:2020/11/06

カテゴリー:闇金情報 タグ: , , ,

悪質な闇金一覧はこちら

闇金為末に関する情報

業者名
為末(タメスエ)
種別
闇金
悪質度
★★★★
住所
不詳
HP URL
不詳
詐称登録番号
なし
電話番号
07026620936(070-2662-0936)
手口
・消費者向けに2~3万円程度の小口融資を行う090金融。1週間で5割(年利2607%)に及ぶ高金利での貸付けを行う。
・勤務先や関係者に対しても嫌がらせ目的の電話を何度も掛けるなど,取立てのやり方がとても強引で悪質。

為末の融資条件は?

為末は,貸金業登録や営業所なども一切なく携帯電話番号のみを使って営業する,いわゆる090金融と呼ばれるタイプの闇金です。

返済日は1週間ごとに到来し,利息の額は受け取った元本の5割という高利率を請求してきます。

上記割合の利息は,年率に換算すると2607%ほどにおよぶ割合に相当します。

正規の貸金業者の守るべき上限金利は利息制限法や出資法で20%までとされていますので,法定上限の実に130倍以上という超高金利になります。

違法であることは言うまでもありませんが,それにとどまらずとても卑劣な闇金業者であるといえるでしょう。

周囲の人々や勤務先にも激しい嫌がらせをされる危険性が

為末は荒々しい取立てをしてくる点でも悪質性の強い闇金と言えます。

少しでもトラブルが起こると激しい口調で脅迫してきたり,ひたすら嫌がらせの電話をかけるなど,非常に強引なやり方で回収してきます。

自分にとって都合の悪いことが起こり,少しでも気分を損ねると,報復のため脅迫や嫌がらせをしてくるというとても稚拙で短絡的な性格の持ち主です。

いつ激しい嫌がらせをされるか分かりませんので,少しやり取りをするだけでも大きなリスクになってしまうと言えるでしょう

融資勧誘は無視し,取引中の場合はすぐに相談を

こういった性格の闇金なので,まだ取引がない段階であっても酷い脅迫や嫌がらせをされるおそれがあります

融資勧誘の際,借入れは必要ないと断ったとしてもキャンセル料・違約金を払えと言われる場合もあるため,少しやりとりをするだけでも大変危険です。

闇金為末から融資勧誘の電話やメールがあった場合も絶対に折り返しの電話や会話をしないように気を付けてください。

現在すでに借入れをしているかたはすぐに弁護士や司法書士に相談し,できる限り早めに縁を切っておくようにしましょう。

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
? ? ?相談に対応するオペレーター