LINEの闇金篠崎―ギフトカードで返済させるタイプの高金利違法金融

公開日:2020/12/23更新日:2020/12/22

カテゴリー:闇金情報 タグ: , , , , ,

悪質な闇金一覧はこちら

闇金篠崎に関する情報

業者名
篠崎(シノザキ)
種別
闇金
悪質度
★★
住所
不詳
HP URL
不詳
詐称登録番号
なし
電話番号
不詳
LINEアカウント
篠崎
闇金篠崎のLINEアカウント
手口
・個人名を名乗り,LINEやりとりのみでやりとりを行う闇金。
・取引が浅い場合は1週間ほどの短いサイクルで返済を要求する。年利2000%を超える高金利での貸付けを行う。
・返済はJCBプレモカードなどギフト券を購入させることにより行う。

金利は法定上限の100倍以上

この篠崎と名乗る金貸しは,無登録で違法な貸金業を営む違法金融で,LINEのみで一般消費者向けに少額・高金利の融資を持ち掛ける闇金です。

初回の取引では,1週間ほどの短いサイクルで元本の4割以上という高金利の支払いを要求してきます。

実績がつけば月一給料日に合わせて返済になる場合がありますが,その分利息も高くなり,借りた金額を給料日に倍返ししなければならないといった取引になってしまうことが多いです。

ギフト券を購入しカード番号を送る方法で返済

多くの闇金のように口座に振り込ませるのではなくJCBプレモカードなどのギフト券購入により返済させる手口を用いています。

コンビニで返済予定の金額分のギフト券を購入させ,買ったギフト券面に記載されたコード番号とレシートを写メールで送信するよう指示します。
したがって,お金で返すのではなく,ギフト券で返すということになります。

このような闇金はしばしば,ギフト券の後払いでの買取なので金銭の貸借ではない,うちは闇金ではないし貸金業者でもない,などと主張する場合があります。

しかし返済方法が変わっただけで,返済による金銭的負担は普通の闇金とまったく同じですし,ただ返済用のトバシ口座の調達をケチっているだけなのでしょう。

単なる闇金であることは間違いないですから,取引をするのは絶対にやめるべきです。

取立てや脅迫には注意!

本業者のようなSNSを利用する闇金は,たびたび顔写真や裸の写真などを融資の条件として要求し,返済が滞ると「払わなければ恥ずかしい写真をばら撒く」などと脅してくることがよくあります。

少しでも遅れが出てしまうと,このような写真の拡散をネタに,しきりに脅迫してきます。ある意味ではイタズラ電話を繰り返したり出前等を送り付けるといった嫌がらせよりも陰湿で,たちの悪い取立ての方法だといえるでしょう。

篠崎と取引を始めてしまうとこのようなとても卑劣なやり口でお金を搾り取られる危険性があります。ここから借りるのは非常に危険です

闇金篠崎から借入れがある方や,取立て被害で追い詰められているという方は,至急弁護士や司法書士に相談し,これ以上被害が拡大しないようにしっかりと対応してもらうことをおすすめします。

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
相談に対応するオペレーター