ソフト闇金ラルゴの実際の利息はどれくらいか?借りることの危険性は?

公開日:2021/09/27更新日:2021/09/27

カテゴリー:闇金情報 タグ: , , ,

悪質な闇金一覧はこちら

ソフト闇金ラルゴHPトップ

ソフト闇金ラルゴのHP

ソフト闇金ラルゴに関する情報

業者名
ソフト闇金ラルゴ
種別
自称ソフト闇金
悪質度
★★
住所
不詳
HP URL
https://rarugo.com/
詐称登録番号
なし
電話番号
不詳
対応実績
なし
手口
・自社のウェブサイトで,闇金だがソフトな対応を売りにして集客を行う。
・HPによると,1週間で25%,2週間で30%の利息と手数料3000円が先引きされて貸付けがなされる。実質的な利息は6000%を上回る場合がある。

★ソフト闇金一般の手口・業者情報一覧は『ソフト闇金の最新手口―LINEを利用した取立て方法とは?』ページをご参照ください。

闇金ラルゴは,自ら運営するホームページでソフト闇金をうたって集客を行う違法金融業者です。

借入れの申込みはページ内の申込みフォームから個人情報を送信することで行い,その後個別にLINEや電話で担当者とやりとりをすることになります。

トップページには「在籍確認なし」や「個人情報の完全守秘」などの売り文句が掲げられ,周囲の人々に内緒で借りられることや,個人情報の拡散の心配はないことなどをアピールしているようです。

ラルゴの融資の内容は?実際の金利はどれくらい?

融資の内容は,1週間後に返済の場合は25%,2週間後の場合は30%の利息と3000円の手数料,3週間後の場合は25%,4週間の場合は30%の利息と5000円の手数料という4プランが選べるようです。

これは元本に対する割合ではなく,完済すべき全額(つまり利息や手数料を含んだ金額)に対する割合であり,これら利息と手数料が先引きされた金額が実際に借りられる金額になります。

正確な利息の計算によると,例えば1万円の融資枠で1週間のプランにて申し込んだ場合は元本は4500円に対し,1週間後に1万円を返済しなければなりませんので,1週間で12割余りの利息ということになります。

1週間で2割5分の利息というように見えてしまうかもしれませんが,これは全くの誤りであり,誤解を与えるような表示がなされていることが分かります。

果たしてこれが優良な業者と言えるのか,甚だ疑問と考えざるを得ません。

個人情報の悪用や厳しい取立ての危険性あり

また,闇金全般に言えることですが,他の業者と顧客情報を共有している場合が多く,1社でも個人情報を送ってしまうと多数の違法業者に情報が出回ってしまうことがよくあります。
特にHPを設けているソフト闇金の場合は複数の業者が情報を交換し合い,互いに借入れや申込みの情報を共有している場合がとても多いのでその危険性も大きいです。

ラルゴも「個人情報の完全守秘」などと書かれていて個人情報の保護を徹底している旨の記載がありますが,他の闇金業者同様,個人情報を多数の違法業者に回され,悪用されてしまう危険性があります。

場合によっては,ネット上で個人情報を掲載され,それを削除する条件として高額の金銭を要求されるという恐喝被害を受ける危険性もあります。

ソフト闇金と自称していますが,実際には他の闇金とまったく変わらないどころか,悪質性の強い取立てをされたという被害例も後を絶たないのです。
結局は正真正銘の犯罪組織であり,取引を行って関わりを持つことには大変な危険が伴います。

ソフト闇金ラルゴから借入れをすることは絶対におすすめできません。融資を検討している方は,これらのリスクについてもう一度よく考えなおしましょう。
また,すでに取引中の場合は早めに警察や弁護士・司法書士などの専門家に相談することをおすすめします。

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
相談に対応するオペレーター