即日高価買取「まきば」の実態は闇金そのもの?先払い買取現金化手口の危険性について

公開日:2022/11/19更新日:2022/11/18

カテゴリー:闇金情報 タグ: , , , ,

<<先払い買取・後払い現金化業者一覧はこちら>>

〔2022/11/19〕情報更新
このページは9月1日に公開したものに、当事務所で把握した最新の状況を盛り込んで加筆修正したものです。先払い買取現金化をうたっていますが後述のとおり闇金と何ら変わりません。
借入れをお考えの方は絶対にやめておきましょう。

先払い買取現金化まきばに関する情報

業者基本情報

業者名
まきば(マキバ)
種別
売買仮装型闇金(先払い買取現金化)
悪質度 (悪質度とは
悪質度2 ★★(低め)
運営者・代表者
-
住所
-
HP URL
https://www.makiba-device.net/
許認可等登録番号
-
電話番号
0368238433(03-6823-8433)
LINEアカウント名
makiba
対応実績
あり

手口詳細

売買目的物
スマホ・ゲーム機
元本受取名目
商品買取代金
元利金返済名目
代金返還+キャンセル料
手口の概要
・スマホやゲーム機の買取を申し込むと画像のみで査定が行われ、即日査定額が振り込まれる。不用品の買取を装った金銭の貸付けを行う。
・1ヶ月足らずの期間で10割以上という利息を要求する。年利は少なくとも1400%を超える高金利での買い付けを行う。
・支払いが滞ったり連絡が取れなくなったりすると、勤務先や緊急連絡先にも繰り返し取立ての電話をかけてくる。ネット上で詐欺師などと中傷する書き込みをされる可能性もある。

不自然な取引の実態は高金利での貸付け

まきばはスマホやゲーム機を写真のみで即座に査定し、その買取金額を即日渡すことで小口の現金を調達できるという取引を行う業者です。

不用なスマホやゲーム機等の買取という形をとっていますが、その実質は金銭の貸付けにほかならず、しかも一般的な消費者金融など全く比較にならない超高金利の返済を強いられます。

査定してもらった商品を後日業者へ発送することによって取引が完了する旨の説明がありますが、実際には買取自体がキャンセルされるよう誘導され、キャンセル料と買取代金の返金を要求されることになるようです。

この返還すべき金額は当初振り込まれてくる買取代金に比べて非常に高額で、キャンセル料が非常に高額に設定されています。
したがって商品を発送するのではなく、業者に金銭を支払うことによって完済ということになります。

一般的な不用品の買取などと比べるととても不自然な取引内容であり、この業者のようないわゆる先払い現金化業者はとてもまともな取引はできないのです。

なおこの業者のHPには運営会社や責任者の記載もなく住所も明らかにしていません。
返済の方法は現金書留にて現金を郵送する方法をとりますが、送り先はこの業者に直接送るのではなくすべて郵便局留めで送るよう指示があります。

要するに実態が明らかではない者が運営しているサービスであり、何かトラブルが起こっても訴えてゆく窓口がなく、訴訟手続きなども事実上執ることができないようになっています。警察などによる摘発に対してもリスクを減らせる結果になっていると思われます。

このように住所や社員の氏名などを明らかにできないような何らかの事情があるのだろうということが推測できるのではないでしょうか。このような点からみても、先払い業者「まきば」は闇金との共通性が認められるのです。

最近では先払い買取業者への訴訟提起や金融庁からの注意喚起もなされているように、先払い買取現金化は実質的には闇金であることが認知されつつあります。

実際、闇金から借りることと全く変わらないので、絶対に関わってはいけません。

悪質な取引の一例

実際の取引例を挙げると、1万4000円ほどの査定額を受け取ることができた場合、直近の給料日、つまり1ヶ月も経たないうちに3万円程度の支払いを要求されるといった内容です。

1ヶ月も経たない期間のうちに、借りた元本の倍以上で返済を要求する高金利での貸付けです。

また、給料日の直前など申込みのタイミングによっては支払日までの日数が少なくなってしまう場合があるので、わずか1週間から10日ほどで上記のような割合の利息を求められる場合もあります。

この場合は、1週間~10日間ごとに返済日が到来する短期の闇金と同様の超高金利を要求されることになり、年利も4000~5000%ほどに達することもあるのです。

なお先述の通りお金の支払いは現金書留にて行いますが、確かに発送したにもかかわらず届いていないなどと言われたりする恐れがあります。何かとトラブルになりがちなので、取引をすることはまったくおすすめできません

先払い現金化業者からの取立ての危険性は?

支払いが滞った場合や連絡がとりづらくなった場合にはしつこく取立ての電話をかけてくることがあります。
周りの人々にこのような業者との取引がバレてしまうことや、ひどく迷惑をかけてしまったりすることをネタに脅すというやり口も、まさに闇金がよくやる取立てのやり口といえます。

貸金業を営むものではないなどと言いつつ、闇金とほとんど変わらない荒っぽい方法で脅迫的な取立てをする先払い買取現金化業者が数多く存在するのです。

また、ネット上に「詐欺師」として個人情報を公開するなどと、いわれのない中傷や脅しをしてくることもあります。実際に送られてくるのは下の画像のようなメールです。

「まきば」からの嫌がらせメール

「詐欺師登録させていただきます」と書かれたまきばの脅迫メール。

実際に当事務所のご相談においても先払い・後払い現金化業者から闇金まがいの恐ろしい取立てを受けているという相談が多数寄せられています。

先払い現金化まきばの悪質度は★★(低め) 解決しやすい業者です

「まきば」は当事務所の司法書士による介入実績があり、即日取立てをストップさせることができる業者です。

当HPでは悪質度★★(低め)に分類しています。

当事務所では、後払い現金化業者及び先払い買取業者のほぼ全業者を悪質度★★に分類しています。
なぜなら、後払い現金化業者や先払い買取業者は、当事務所の介入と同時に取立てを控えることがほとんどだからです。
これらの業者は、司法書士や弁護士とトラブルになり警察沙汰になることを恐れているからだと考えられます。

利用者に対しては強気な態度に出ることが多く、過激な脅し文句を言われることがあるようですが、当事務所が間に入って交渉すると比較的冷静な話し合いをすることができ、平和的な解決が期待できます

まきばへの返済や取立てにお悩みの方は、当事務所のお問い合わせフォームまたはフリーダイヤル☏0120-830-742までご相談ください。

  1. 1
    糞闇金消えろ says:

    20回は会社に電話あった
    極悪闇金
    先払いでここまでしてくるところないんじゃね?

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
相談に対応するオペレーター