【詐欺】口座買取・レンタルの大黒屋

公開日:2017/09/15更新日:2018/08/29

カテゴリー:闇金情報 タグ: , , ,

大黒屋に関する情報

口座買取大黒屋のHP

詐欺業者大黒屋のHP画像

【業者名】
大黒屋
【種別】
詐欺・口座買取・口座レンタル
【悪質度】
★★★★
【住所】
不詳
【HP URL】
http://daikok-2017.link/
【詐称登録番号】
なし
【電話番号】
0369142471(03-6914-2471)
【手口】
・口座を数万円で買い取る,あるいは一時的に連絡すると説明して銀行口座を騙し取る詐欺業者。
・渡した口座は適法に使うから問題ないと説明するが渡した口座は1ヶ月もしないうちに凍結される。
・口座売買の代金は信用させるためか1000円程度を先に振り込んでくるが残代金は支払われない。

大黒屋への対処方法

大黒屋は口座の売買と称して口座を先に送らせて騙し取り,その口座を振り込め詐欺業者や闇金に転売する道具屋と呼ばれる業者です。

口座売買まではと躊躇している方を対象に口座レンタルを勧めてくることがあります。しかし,売買でもレンタルでも結果は同じであり口座を騙し取られることになります。

HPには次のように各銀行・金融機関の口座売買価格が明示してあります。

大黒屋の口座買取価格一覧

HP上では口座買取価格が明示してあるが・・・

  • イオン銀行 50000円
  • ゆうちょ銀行 50000円
  • JAバンク 50000円

このように口座を高く買うかのように説明していますが実際には騙し取ることが目的であり表示してある金額が支払われることはありません。

もっとも,被害者を信用させるためか申し込みをした時点や口座を指定場所まで郵送した時点で1000円前後の支払がなされることはあるようです。

これにより信用してしまう方がいるようですが,これは詐欺業者にとっては撒き餌のようなものであり,信用させることにより転売前に口座を解約されてしまうことを防ぐ為の行為です。

まとまった金額は決して振り込まれません。目先のわずかなお金につられて犯罪行為に手を染めることのないようご注意ください。

※口座を送ってしまった後に当ページをご覧になっている方へ
口座を既に送ってしまった場合であってもまだ配送業者の手元にあれば取り戻せる可能性がありますから諦めずに配送業者に連絡をしてみてください。
また,既に業者に口座が渡ってしまっているとしても,すぐに口座の解約手続きを執ることで犯罪利用されることを防止できる可能性があります。
口座を業者に渡してしまっている方は至急吟遊機関で解約手続きをとってください。

関連記事

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
     相談に対応するオペレーター