闇金被害で失った過払い金(被害金)は取り戻すことができます

公開日:2018/06/02更新日:2018/06/02

カテゴリー:救済法 タグ: , ,

相談員の石川です。

あなたが闇金に払ったお金を,闇金に知られることなく取り戻せることをご存知でしょうか。

当事務所には,融資金の受け取りは最初の1回だけであとは払うばかり,闇金に毎週支払った利息を合計すると数十万もの金額になるという被害相談が多く寄せられています。

闇金被害者の一番の願いは闇金と縁を切ること,とりわけ闇金にこれ以上の支払いを強要されないことだと思います。

ですから,「闇金に払った過払い金(被害金)が戻ってくる可能性がある」というお話をしても「払ってしまったものは高い勉強代だったと思って諦めます。それよりももう闇金と関わらずに生活していきたいのです」とおっしゃる方のお気持ちも分らなくはありません。

しかし本当に勉強代として諦めてもよい金額でしょうか。

闇金被害者はいろいろな方法で返済するための金策を続けてきた方がほとんどです。中には家賃・光熱費・税金・ローンなどの支払いを闇金に回してしまった人もいるでしょう。

被害金が戻ってくれば,それだけ早く正常な生活に戻すことに繋がります。

以前に完済した闇金についての過払い金も回収できます

当事務所では闇金業者の取立てをストップさせるとともに,被害金の回収も行っています。被害金の回収については着手金は無料で完全成功報酬制となっていますので,費用を払う余裕がないという方も安心してご依頼下さい!

ところで昔に取引していた闇金に払った過払い金も取り戻せるということはあまり知られていません。というよりは,「早く忘れてしまいたい」というお気持ちなのかもしれません。

「現在取引している闇金業者は3件ですが,その前に1年ほど長く取引していた業者Aがいました。
3件はこの業者に完済するために借り入れをしたのです。完済後は業者Aからはもう連絡はありません」

このような闇金相談もよくあるのですが,この場合に着手金が掛かるのは取引をしている3件の闇金対応についてのみです。
取引中の闇金業者と以前に取引をしていた業者に支払った被害金の回収については,着手金は掛かりません。

以前に他の事務所・弁護士等に依頼して闇金問題は解決したが被害金を取り戻したいという場合もご相談をお受けしておりますのでご連絡ください。

どの闇金に支払ったのか分らなくても被害金の取り戻しは可能

「闇金に払ったお金は取り戻したいけど取引をしていたのは1年以上前のことです。
当時それぞれの業者にどのくらい払ったのかも全く覚えていません。
このようなケースでも過払い金を取り戻すことはできますか?」

複数の業者と取引をしていると,毎日のように「この口座にいくら払え」という電話がひっきりなしに掛かってきます。
そのような状態で業者ごとに取引内容を整理しておくことは多くの被害者にとって非常に難しいことです。

しかし過払い金(被害金)を取り戻すにあたっては,「どの業者にいくら払ったか」は重要ではありません。
振込明細等で「どの口座に,いつ,いくら支払ったか」ということが分れば,取り戻しの手続きは可能です。
古いものでも1年から2年前くらいまでの取引でしたら,被害金を取り戻せる可能性はあります。

手続き期限が過ぎる前に被害金を取り戻そう!

当事務所が行う「振り込め詐欺救済法に基づく被害回復分配金支払申請」の代理申請には期限があります。期限を過ぎると被害金を受け取れる権利は失われてしまいますので,お早めにご相談下さい!

闇金被害金の取り戻しについてはこちら

掲示板に書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
闇金対策ブログはこちら
情報提供掲示板はこちら
電話に対応するオペレーター