最近よくある闇金被害について

公開日:2018/06/30更新日:2018/06/27

カテゴリー:相談員 タグ: ,

最近の闇金被害にはどのようなものがあるのでしょうか?

ご相談者様から伺う被害の内容は,会社や家族など関係者へ何度もしつこく電話が入るというのが最多ですが,その他に最近は次のようなお話も伺います。

花束が届いた

注文をしていないのに闇金からの嫌がらせでピザやそば,すし,電報が届いたというのはよく聞くところだと思いますがそれに加えて最近花束が届いた,という話を聞きました。

花束を届けたところで回収にはつながらないような気もしますが,闇金にとっては嫌がらせになればなんでもいいのでしょうね。

コンビニの店員が来た

嘘の通報により消防車がきたり,深夜に自宅まで知らない人が来て気味悪く思っていたら闇金に葬儀屋を呼ばれていたという被害例はよく聞きます。

これに加え,最近聞くことが多くなったのがコンビニの店員が自宅に来た,という話です。

どういうことかというと,闇金が「コンビニで買い物をしたらお箸が入ってなかった,家まで持ってこい!」等と被害者宅の近所にあるコンビニにクレームを入れ,店員が闇金に電話で道案内されながら被害者宅に到着するとそこで電話を家にいる人に代わられるのです。

闇金は恐らくストリートビューなどを見ながら道案内しているのでしょう。そして電話口の闇金は被害者に対して支払いの催促を始めるのです。被害者はコンビニの店員さんから言われるがままに電話を代わり,すると相手は闇金なのでびっくりしてしまうようです。

まとめ

 
最近の闇金手口のごく一部をご紹介しましたが,闇金は電話でできる嫌がらせであればありとあらゆる方法を使ってきます。

しかし,逆に言えば電話でできるようないたずらしか闇金にはできないということもいえます。

このような嫌がらせをうけて困っている方は一刻も早く当事務所などの専門家にお任せください。

関連記事

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
     相談に対応するオペレーター