実は隠していた闇金との取引があるんです・・

北海道在住24歳Iさんの闇金被害

借入件数 3社+1社
闇金の種類 090金融

相談時にすべて話していれば

このIさんは以前に3社の闇金のことでご相談くださり,そのまま介入させていただいたご依頼者様でした。 そのときは即日解決とはいかなかったものの,交渉を重ねた結果早期解決ができた案件でした。
ところが,その後に再度ご連絡くださりまだ闇金問題が解決出来ていないとおっしゃるのでご事情を伺いました。すると,実は以前3社と申告したのは嘘で本当はもう1社あったが,その業者から取立てを受けていて困っている,そしてその業者への返済が滞ったころから依頼した業者からもまた連絡が来てしまっている,とのお話でした。 1社を隠していた理由は,もし今後生活費に困ったときに貸してくれるところがないと困るから残したかったとのことでした。

司法書士のコメント

たまに一部の闇金業者だけ整理したいという方がおられますが,業者間はほとんどの場合横の繋がり(同じ事務所内のことや,同一人物が声色を変えているだけのケースも)がありますから,それはうまくいかないことが多いです。

一部のみ整理するという行為は闇金側に知られてしまいますから,「ウチには司法書士を入れたくせに,他の業者には支払いを続けるのか」などと因縁をつけられ請求が止まらないということが起こります。

闇金と縁を切り平穏な生活を取り戻すには全ての業者との関係をご申告いただくことが必須です。 今後の生活がご不安な場合は,社会福祉協議会などによる融資制度などをご利用いただける場合もございますのでご相談ください。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
     相談に対応するオペレーター