個人間融資サイトで闇金に騙された

群馬県在住28歳Sさんの闇金被害

借入件数 5社
闇金の種類 090金融

個人間融資サイトで個人の貸主を探したが・・・

破産歴や任意整理歴がある方がお金に困った場合は,ブラックでも融資可能などと評判の消費者金融をインターネット等で探す傾向があるようです。 しかし,Sさんはブラックでも融資してくれるような消費者金融は怖いところなのではと考え,それよりも,以前から名前だけは知っていた個人間融資サイトの掲示板で個人の貸主を探してお金を借りようと考えました。 そして,個人間融資の貸主掲示板の書き込みの中から,「10万円即日融資」「ブラックOK」「無審査」「即日振込」などと魅力的な条件を提示している貸主に対し掲示板サイトを通して連絡しましたが,何故かその貸主からは何ら返信がなく,結局お金は借りられませんでした。 その数日後から,Sさんの携帯電話には見知らぬ携帯番号からの着信が複数入るようになりました。
恐る恐る電話に出てみると,「お金に困っていませんか。今なら低金利で10万円まで融資しますよ」などという闇金からの借金の勧誘の電話でした。
Sさんは当然不審に思いましたが,すぐにお金を用意しなければという思いから10万円の融資申込みをすることにしました。
ところが,Sさんが借りられたのは1万5000円のみであり,それも1週間後には3万円にして返済という高金利の条件付でした。 闇金の話では,こうして実績をつければ次回は低金利で10万円は出せるということだったので,Sさんはそれを信じて取引を始めてしまいました。 結局その後も10万円の融資は実行されることはなく,少額かつ高金利の取引を繰り返すうちに借金は膨れ上がり,同時にかかってくる他の闇金からの融資勧誘に応じて凌いでいるうちにあっという間に借入件数は5社になってしまったとのお話でした。

司法書士のコメント

本事例の様に,個人間融資サイトで貸主を探したが,結局闇金から借りることになったという被害者の方が急増しています。

私が調べたところによると,「個人間融資」とインターネットで検索して上位に表示されるサイトの大半が,闇金側が借りたい方の情報を得るために設置しているサイトということが分かっています。
また,仮にそうではないサイトがあったとしても,見知らぬ個人からお金を借りるというのはハイリスクな行為です。

個人間融資サイトでは,金利等の貸付条件にプラスして,女性に対し売春行為の要求をすることが蔓延しているとも聞きます(個人間融資の掲示板では当該行為を「ヒトトキ」というそうです)。

そのようなことを要求してくるモラルの欠如した者からお金を借りるということがどういう結果をもたらすかは容易に想像出来るでしょう。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
     相談に対応するオペレーター