完済したはずの闇金から急に連絡が

埼玉県在住38歳Tさんの闇金被害

借入件数 1社
闇金の種類 090金融

闇金とうまく付き合い続けていたつもりだったが・・・

Tさんの闇金利用歴は長く,かなり以前から複数の業者と付き合っていました。Tさんは,職業柄収入が一定ではないため,収入が少ない月のみ融資を受け,多い月に清算するということを繰り返し行い,業者とは良好な関係を築いていました。 ある月,Tさんは手持ちのお金が足りなくなってしまったため,いつもの馴染みの闇金に連絡をしたところ,携帯は不通となっていました。
しかしすぐにどうしてもお金が必要だったTさんは,止むを得ず,インターネットで検索して見つけた別の闇金に対し融資を申し込みました。
審査の結果馴染みの闇金より金利は高めであったものの希望額が借りられることとなったため,Tさんは安心して借り入れをしました。 その後,Tさんは数回の利息を支払った後,要求通りの金額を支払って完済し,その闇金との取引を終えました。

支払えば,闇金からの不当な請求は続く

それから半年以上経過後,上記の闇金からTさん宛に突然電話がありました。Tさんは「また借りてくれということかな」と思い,気軽な気持ちで電話に出たところ,相手はこんなことを言い出しました。 「以前の口が完済されていないので残額が100万円近くになっている」 そんなはずはないとTさんは抗議しましたが,相手の闇金は聞き入れません。
すぐにいくらかでも支払いしなければ,勤務先や緊急連絡先から回収させてもらう等と言って脅してきました。
勤務先に連絡されては信用問題に関わると考えたTさんは,結局折れて,その日は3万円だけ支払ったそうです。
それ以後,毎週のように同じような請求をされ,Tさんは支払を続けていましたが,こんなことではお金を搾り取られ続けるだけと考え,相談を決意なさったとのことでした。

司法書士のコメント

完済させない闇金の手口は以前に紹介しましたが,今回の手口では一旦完済させておきながら,一定期間後に再度連絡した上で不当な請求をしてきています。

被害者の方は,闇金から不当な請求をされたとしても,勤務先や家族の連絡先という弱みを握られていることから,強く対応することが出来ず,泣く泣く要求どおりの支払を続けてしまいます。

これを防ぐためには,まず,知らない番号や知っていたとしても闇金の番号からの電話には出ないことです。

闇金は一日に何100件と見込み客に対して電話をします。そして,リアクションのあった客に対し,不当な請求を仕掛けるのです。ですから,知らない番号からの電話には出ない,そして闇金に一度でも教えた番号は変えるというのが最大の対策になります。

なお,この手の業者は,「請求してみて取れたら儲けもの」程度の考えの場合が多いので,当事務所において介入した場合は即日解決できたことが多くあり,Tさんの件も,二度の電話のやり取りで解決が出来ました。闇金側の心理としては,回収可能性の低いものに労力はかけないということなのでしょう。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
     相談に対応するオペレーター