Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
 

【闇金逮捕】夫婦で闇金を経営―ネットバンキングを使い3年で4300万の利益

公開日:2020/02/10更新日:2020/02/10

カテゴリー:ニュース・報道 タグ: , , ,

警察署

また闇金逮捕のニュースが報じられました。

逮捕されたのは杉並区の男女2名であり,都内の男性ら4人に対して無登録で貸付けを行い,法定上限を大幅に上回る利息を受け取った容疑で逮捕されたようです。

また,これ以外にも全国各地から集客を行い,3年間で約4300万円もの利益を得ていたものとみられています。

男が電話やメールを使って融資勧誘を行い,女がインターネットバンキングの口座へ客に振り込ませて現金を回収していたとのことです。

ヤミ金経営の夫婦逮捕、3年間で4300万円の利益
違法な金利で現金を貸し付ける「ヤミ金」を営み、およそ4300万円の利益を得ていたとみられる夫婦が、警視庁に逮捕されました。

出資法違反などの疑いで逮捕されたのは、東京・杉並区に住む神薗洋平容疑者(45)と妻の裕美容疑者(51)の2人です。2人は、おととし2月から去年9月にかけて、都内に住む30代の男性ら4人に現金を貸し付け、法定金利を超える利息およそ111万円を受け取った疑いがもたれています。

警視庁によりますと、洋平容疑者が電話やメールで全国から利用者を集め、裕美容疑者がインターネットバンキングの口座に振り込まれた現金を引き出していたということです。2人は3年間でおよそ4300万円の利益を得ていたとみられていますが、取り調べに対し、洋平容疑者は容疑を否認し、裕美容疑者は「金は下ろしたがヤミ金はしていない」と容疑を一部否認しています。

※TBS NEWS〔http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3899833.htm〕 20/2/7 19:03配信

年利数千%の超高金利で貸付けか

暴利を得る闇金のイメージ

記事によると男女は夫婦であり,貸金業登録なく全国の客に融資の営業を行い,莫大な額の収益を出していたようです。

別の報道によると,一昨年から全国各地で約350人もの客に3000万円を貸し付けていたようで,金利は法定上限の100倍ほどから最大で121倍に及ぶ割合であったとされています。

出資法によると,年利109.5%を超える割合で貸付けを行うと違法になり,さらには業として行う場合は年利20%を超える割合で貸付けを行うと違法になります。

本件の被疑者は,年利数千%におよぶ非常に高い利息を付して貸付けを行っていたということが分かります。

また,貸付け元本の総額などから推測するに,おそらくは少額貸付け・超高金利の請求を繰り返し行っていたもののように見えます。

典型的な090金融であり,ターゲットは主に一般の消費者だったであろうと予想されます。

闇金のトバシ口座はネットバンキングが主流

女はインターネットバンキングの口座に振り込ませたお金を引き出していたようで,警察が押収したキャッシュカードは少なくとも30枚以上にのぼっているようです。

以下,闇金の利用するインターネットバンキングの口座について少し触れたいと思います。

スマホでネットバンキング

以前から,闇金業者が利用する銀行口座は他人名義や架空人名義のいわゆるトバシ口座がほとんどで,現在でも一部郵送やギフト券を利用する業者を除き大多数の闇金が銀行口座を介して金銭の取引を行っています。

闇金業者は口座の買取も頻繁に持ち掛けてきて,場合によっては利息の返済を1回分免除する代わりに口座を送らせることもあります。

特に小口の融資を行う業者ならば,利息1回分と言っても数千円~1万円足らずであり,ごく低額で口座を入手していることが分かります。

ダイレクトバンクが必要と書かれた口座買取案内のLINEメッセージ

LINEやショートメールなどでも定期的に口座買取の案内が届いたり,Twitterや掲示板でも口座を買い取りますなどと書き込まれていることがよくあります。

闇金の間でも最近はインターネットバンキング(ないしダイレクトバンキング)がとても人気であり,ある業者ではインターネットバンキングが使える口座しか買い取らないというところもあります。

PCやスマホですぐに口座の入出金が分かるため,闇金にとっても入出金の管理がとても便利なのでしょう。

また,ATMや窓口に出向く必要もないため,即日融資を売りにする闇金には最適なツールになりますし,資金の移動も簡単で安全です。

「口座買取ります」には絶対に関わってはいけない

口座売買により逮捕

また,最近では口座の開設手続きも一昔前とは違って,窓口に出向いて行う必要もない銀行も増え,特にネットバンキングのシステムが充実している大手銀行では楽に口座開設が行えます。

闇金に譲渡するために口座を作ろうとする人にとっても,新規開設するハードルは下がるでしょう。

利息が払えずにやむなく口座譲渡してしまったり,脅し取られたりする以外にも,キャッシュカードを送るだけで数万円のお金が手に入るということで,ついつい口座売買に手を出してしまうことがとても多いです。

このサイト内でもたびたび注意喚起しているとおり,闇金への口座の譲渡は犯罪であり,送った側が逮捕・処罰されてしまう例も頻発しています。

「口座買い取ります」とうたう業者には絶対に関わりを持ってはいけません。また,闇金に銀行口座を渡すことは絶対にしないでください

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
     相談に対応するオペレーター