北海道で事業者向け闇金が逮捕

公開日:2017/05/25更新日:2017/05/25

カテゴリー:ニュース・報道 タグ: ,

札幌で,闇金グループが逮捕されました。事業者向けの闇金で,年利数百~数千パーセントにおよぶ超高金利での貸付を行っていたようです。

ヤミ金グループ8人逮捕=100社貸し付けか-北海道警

貸金業登録をせず全国の中小企業経営者らに高利で貸し付けたとして、北海道警生活経済課などは19日までに、貸金業法違反と出資法違反の容疑で札幌市北区、会社員伊豆伸夫容疑者(39)ら8人を逮捕した。
 伊豆容疑者は「間違いない」と容疑を認め、2人は否認しているという。同課は、8人が2016年1~10月に28都道府県の中小企業約100社に法定金利の最大80倍で貸し付け、約7000万円の利益を得ていたとみて調べている。
 逮捕容疑は16年2~9月、貸金業登録をしていないにもかかわらず、札幌市の会社役員ら4人に計約316万円を貸し付けた疑い。また同年9月、群馬県在住の製造業の経理担当者に最大で法定金利の40倍で貸し付け、利息37万円を受け取った疑い。(2017/05/19-22:19)

引用元:時事通信社 時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017051901401&g=soc

全国各地の中小事業者に対して勧誘を行っていたようで,利息を含めて6億円以上の返済を受けていたとの情報もあります。

被害を受けた事業者は100人ほどですが,これは氷山の一角であり,いまだ多くの事業者がシステム金融などの被害に遭っていますので,闇金の撲滅に向けて社会全体で取り組んでゆかなければなりません。

関連記事

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
     相談に対応するオペレーター