闇金の請求に応じると嫌がらせ電話は来なくなるか?

公開日:2017/05/28更新日:2018/11/10

カテゴリー:相談員 タグ: ,

相談員の石川です。
もうすぐ6月ですね。昔から5月病という言葉がありますが,最近は5月より6月に体調を崩す新社会人が増えているのだとか。しっかりリフレッシュしてこの時期を乗り切ってほしいですね!

さて,今日は「闇金から借りるなんてありえない!」そう思っていらっしゃる賢明な読者諸氏にお伝えしたいことがあります。それは,被害の始まりはとても身近なところにあるということです。

普通に生活をしていても冠婚葬祭や医療費など予期せぬ出費で次の給料日までの生活が苦しくなってしまうことってありませんか。

ご存知のとおり,闇金はほんの数日で高額の利息を要求する違法業者です。 急な出費で生活費が少し足りなくなってしまった,というようなときに「一度だけなら」などと思って利用すると大変なことになるのでご注意ください。

収入から生活費を差し引くと毎月ギリギリという状態でやり繰りをしていて,そこに闇金への返済が加わればどうなるでしょうか。 簡単な計算ですからわかりますよね。

闇金からの借入・返済は一時しのぎにしかなりませんから絶対に利用しないでください!

取り立てが成功すれば闇金は何度も嫌がらせ電話を掛ける

もうひとつ,現在被害に遭っていらっしゃる方やそのお身内の方にお伝えしたいことがあります。 それは「闇金に支払をしても,嫌がらせはなくならない」ということです。

借りるときまでは優しい口調の闇金も返済が遅れると途端に本性を現します。たとえば嫌がらせで毎日何十回も電話が鳴ったり大量の出前が届くようなことをしてきます。このような脅迫に屈して無理にでも支払いをすればどうなるでしょうか。

一旦は電話を掛けてこなくなりますが,すぐにまた次の返済日がやってきます。 そして一度脅迫に負けた「実績」があるので,闇金は何度でも払うまであなたに嫌がらせ電話をかけるようになります・・・。

嫌がらせの被害を無くすためには闇金からの請求に応じてはいけません。応じれば,それはさらに苛烈な取り立て・嫌がらせの被害を呼ぶことになります。

被害に遭われている方は,「会社に迷惑を掛けるのが心苦しい」という悩みをよく口にされます。そのような場合,解決の道はひとつ,闇金と完全に縁を切ることです。

闇金と関わっている限り会社や周囲の方に迷惑を掛ける可能性は残り続けますから,「取引をしない・お金を払わない・話をしない」ようにしてください。

闇金対応は当事務所にお任せください!ご相談はこちら

関連記事

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
     相談に対応するオペレーター