闇金に返済できなくなると回収業者に委託される?!

公開日:2018/06/23更新日:2018/06/27

カテゴリー:相談員 タグ:

相談員の石川です。

高額な利息を支払っているが元金が全く減らない,完済を受け付けてくれないという被害相談が後を絶ちません。
どんなに真面目に返済を続けても,残念なことに闇金への借金はなかなかゼロになりません。

しかしその事実に気づかず,その日をやり過ごすためだけに大切な生活資金を闇金に差し出してしまう被害者のなんと多いことか。
お金を払うことによって闇金と縁を切る。それは次の返済日までのほんのわずかな期間,電話が鳴るのを防ぐだけのまやかしの希望なのです。

回収業者からの嫌がらせを恐れて返済を続けてはダメ!

「明日までに返済しないと回収業者に債権譲渡する。そこに回すと会社とか近所中,大変なことになるよ」

ある被害者はこのように闇金から脅されていました。すでに受け取った額の5倍以上の額を払っています。
取引を重ねるたびに返済額も上がっていくため,どんどん支払いがきつくなり,これまでにも何度か支払いの猶予をお願いしました。そのたびに上記のように脅されて支払いを続けてしまったのです。

闇金にしてみれば,口先だけの脅しで無理にでも返済を続けてくれる「優良顧客」です。
また,このような脅しに屈する人間であると闇金に認識されてしまうと,今後も無茶苦茶な理屈で多額の支払いを請求される恐れが高まるため,「闇金に脅迫されてお金を払う」という行為は問題の解決にも救いにもならないことを忘れないでください。

闇金が回収業者に債権譲渡するというのは本当か?

「大変なことになる」などとあたかも荒事専門の業者に委託するかのような言い回しは,単に被害者を脅すのが目的だと思われます。
仮に闇金から債権回収を請け負う業者が存在するとしてもサービサーと呼ばれる国の認可を受けて回収業務を行う正規業者でないことは明らかですし,そもそも闇金被害のような小口の債権回収を,報酬を払って(違法な取り立ての)専門業者に委託するとはまず考えられません。

せいぜい別の電話番号を使って回収業者を装い,職場や関係者へ何度もリダイヤルするくらいのことだと思われます。
こうした電話攻撃は何時間も続くものではないですし,着信拒否機能を使えば無力化することもできますので,焦らずしっかり対処しましょう。

闇金からの脅迫に心が弱っている方,ご自身での対処は難しいと感じている方はできるだけ早く専門家に相談してください。
当事務所では原則,ご依頼いただいたその日に闇金へ連絡を入れて,取立被害が止まるように迅速に対応しています。

闇金業者に回収を諦めさせるには

ものすごく重たい扉がしっかり閉まっていて鍵もかかっていたら開けるのは容易ではないと思いませんか。でも,向こう側が透けるほどペラペラの戸だったらどうでしょう。

闇金にはとにかく支払う意思を見せないことです。たとえ1000円でもお金を払ってはいけません。払えば,相手はもっと払わせようとして取り立てが激化します。
同じように闇金と連絡をとることも止めてください。話をすれば,必ず闇金のいいように動かされてしまいます。

被害者本人またはその家族や関係者が闇金と話をしても,闇金問題を解決することはできません。多額の和解金なるものを払って,またしばしの間まやかしの希望を手にするだけに終わります。

専門家を立ててしっかり対応することで,闇金には1円も払わずに解決することができますので,このまま返済を続けるか迷っている方はすぐにご相談ください。

掲示板に書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
闇金情報提供掲示板はこちら
     闇金相談電話に対応するオペレーター