Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
 

闇金営業のファクタリング業者逮捕

公開日:2019/09/26更新日:2019/09/26

カテゴリー:ニュース・報道, ブログ タグ: , ,

ファクタリングを装った闇金業者が逮捕されたようです。

債権の買い取り装いヤミ金営業容疑 社長ら11人逮捕へ
売り掛け債権の買い取りを装い、高利で金を貸すヤミ金を営んでいたとして、千葉県警と岩手県警の合同捜査本部が25日、東京都内のコンサルティング会社社長の男ら11人を貸金業法違反(無登録営業)と出資法違反(超高金利)の疑いで逮捕したことが、捜査関係者への取材でわかった。
(中略)
売り掛け債権の買い取りは「ファクタリング」と呼ばれ、債権を早く現金化したい企業が利用している。男らはこの仕組みを装いながら、実際は債権を買い取らずに担保にして金を融資。手数料名目で高い利息を受け取っていたという。
(朝日新聞デジタル 2019年9月25日15時41分 https://www.asahi.com/articles/ASM9T32W3M9TUDCB001.html)

当ブログでも度々ご紹介していますが,ファクタリングという手法は闇金の隠れ蓑とされやすいものです。ファクタリング業者は,「借入れではないので安心して利用できますよ」等と言って勧誘してくるのですが,実態は闇金と変わらないことがほとんどであるため注意が必要です。

給料ファクタリングとの違いは

今回逮捕された業者は,近年被害が広がっている給料ファクタリングとは異なり,売掛債権の買い取りを行う通常のファクタリング業者です。

給料ファクタリングについては,「給料ファクタリング被害にご注意」をお読みください。

しかし,通常のファクタリングと給料ファクタリングとの違いは,売買の対象となる債権が「売掛債権」か「給料債権」かの違いに過ぎません。

給料ファクタリング業者のほとんどは,今回逮捕されたファクタリング業者と同様の悪質業者と考えられますのでくれぐれも取引しないようにしましょう。

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
     相談に対応するオペレーター