闇金問題を司法書士や弁護士に依頼する場合の費用相場は?

公開日:2018/09/07更新日:2018/09/11

カテゴリー:相談員 タグ:

費用を計算するイメージ
司法書士や弁護士へ依頼しようと考えてはいるが費用のことが心配という方は非常に多くおられます。

そこで今回は,闇金に関する依頼をする場合の費用の相場はどのくらいか,支払いは後払いや分割払いができるのか等についてご紹介していきます。

弁護士・司法書士の費用の相場

費用の相場を見積もるイメージ
一昔前までは弁護士や司法書士には報酬基準というものがあり,どこの事務所に依頼する場合でもほぼ一定の費用がかかりました。

しかし現在は,報酬は自由化され,費用がいくらかについては各事務所ごとに定められています。

当事務所が調べたところによると,闇金被害の解決にかかる弁護士費用・司法書士費用の相場は概ね次のとおりです。

事務所名 費用/社 減額・増額
A事務所 60,000円 増額・減額なし
B事務所 50,000円 件数により減額
C事務所 50,000円~ 業者の態様により増額
D事務所 40,000円 件数により減額
E事務所 27,000円~ 業者の態様により増額
当事務所 40,000円 件数により減額

表のとおり,費用の相場は1社あたり約3万円から6万円程度です。
「業者の態様に増額」とあるのは,相手方の闇金業者の悪質性が高い場合や借入額が比較的高額な場合等に費用が増額されることがあるという意味です。
また,「件数により減額」とは,依頼する件数が多い場合に1件あたりの費用を減額するという意味です。
何件から減額するのかは公表していない事務所がほとんどですので他事務所の詳細は不明ですが,当事務所では5件以上の場合1件あたり半額に減額,10件以上の場合は1件あたり1万円に減額しています。
(詳しくは,費用・報酬のページをご覧ください。)

安すぎる費用には要注意

費用が相場とかけ離れて安い場合には注意が必要です。

極端に安い費用を提示するのは無資格の自称弁護士の場合や違法業者の可能性があるのです。

例えば,次のような被害に遭う可能性があります。

・弁護士を名乗る者から連絡があり1件あたり5,000円で債務整理すると言われたので費用を払ったら連絡が取れなくなった

・費用が安かったので探偵業者に依頼したがやってもらえたのは調査のみで「調査報告書」という紙切れをもらっただけだった

・闇金被害の救済をしているというNPO法人に入会金を払って対応を依頼したが何も解決しなかった

上記の相場とかけ離れた安い費用を提示された場合は,無資格の自称弁護士・司法書士ではないか,闇金問題を扱う権限を持たない探偵やNPO法人ではないかをしっかり確認してください。

後払い・分割払いは可能か?

疑問を抱える女性
闇金被害は経済的困窮が原因ですから,費用を一括払いできる方は極めて稀です。

そこで,現在はほとんどの事務所が費用の後払い・分割払いを認めるという内容の案内をしています。

しかし,実際には,後払い・分割払いを認めるための条件のようなものが内部的にはあって,ホームページには「後払い・分割払い可能」と記載してあっても,依頼しようとしたら着手金が必要と言われて断られたというケースが多くあるようです。

したがって,切羽詰ってから電話をすると思うようにいかなかったということになりかねませんから,依頼を検討する場合は余裕を持って相談や問い合わせをしたほうが良いでしょう。

なお,当事務所では,お勤めの方で毎月給与収入がある方であれば,費用のお支払いは後払い・分割払い可能としています。

別途費用がかかる場合も

上記の表に記載した費用は闇金1社あたりにかかるものですが,その他に別途費用がかかる事務所も存在するようです。

その費用とは,文書作成費,郵送費,出張費,代行手数料(相手方への弁済のためにかかる実費)等のことです。

費用については正式な依頼の前に委任契約書などの書面で詳しく説明されることがほとんどだとは思いますが,心配な方はどのような場合に費用がかかるのかを事前に確認しておくとよいでしょう。

なお,当事務所では,上記に挙げたような別途の費用がかかることはありません。

※ただし,闇金に支払った被害金の取戻しを併せてご依頼の場合は,取り戻しが成功した場合にのみ成功報酬がかかります。詳しくは「費用・報酬」のページをご覧ください。

費用をできる限り抑えたい場合は法テラスを検討しよう

法テラスのロゴ
相場どおりの費用であっても,闇金被害に遭われている方にとっては大きな出費です。

なかには,分割払いであっても費用の支払いは困難という方も多くおられるでしょう。

そのような場合は,公的機関である法テラスの費用立替払い制度の利用を検討してみてください。

法テラスでは,費用の捻出が困難な方を対象に,司法書士・弁護士費用の立替払いをしてくれるのです。

また,費用は法テラスが定めた基準によるため,相場より安く闇金問題を解決することができます。

金額は地域によって異なりますが,概ね相場の半額以下になる印象です。

法テラスは当事務所でもご利用いただけます。ご興味がおありの方は「法テラスの利用について」をご覧ください。

まとめ

今回は闇金問題を解決するにあたってかかる費用についてご紹介しました。

ポイントを以下にまとめておきますのでご参考まで。

押さえておくべきポイント 当事務所の場合
費用の相場は3万円~6万円 4万円
難易度により増額する事務所がある 増額なし
件数によって減額する事務所がある 5件以上で減額あり
別途費用がかかる場合に注意 別途費用はかからない
費用が抑えられる法テラスの利用も検討すべき 法テラスの利用も可能

関連記事

書き込みする

メールアドレスが公開されることはありません。

0120-830-742
お問い合わせ 闇金対策ブログはこちら 情報提供掲示板はこちら
司法書士による闇金対策ブログはこちら
情報掲示板はこちら
     相談に対応するオペレーター